新「ちゃおガール」も決定!「ちゃおフェス」3年ぶりのリアル開催で来場者2万人の大盛況

少女まんが誌18年連続売上げNo.1「ちゃお」(小学館)が、「ちゃおフェス2022」を9月3日(土)・4日(日)に池袋・サンシャインシティにて開催しました。

ちゃおフェス2022
「ちゃおガール2022☆オーディション」グランプリとおはスタ賞を受賞した小学5年生・さわかさん

昨年、一昨年の「ちゃおフェス」はオンラインでの実施となったため、リアルイベントとしては3年ぶりの開催。来場者数は両日合計で約2万人と大盛況となりました。当日は開場前から長蛇の列ができ、人気まんが家先生の直筆サイン本の販売整理券が開場前に配布終了するなど、リアルイベントへの期待の大きさがうかがえました。

会場は女の子が大好きなコンテンツで溢れて大変な熱気に包まれました。ちゃおとSho-Comiのまんが家先生のサイン会や、ちゃお、Sho-Comiとぷっちぐみの大人気作品の原画&色紙の展示、サイン本の販売、オリジナルの「キャラ☆コレクショングッズ」の販売、そしてスタンプラリーも。また、流行の最先端を体感できるメーカーブースはどこも体験待ちの列ができるなど賑わいを見せました。

ちゃおフェス2022

噴水広場のステージでは人気アーケードゲーム「ワッチャプリマジ!」やテレビ東京で放送中の「リズスタ」、大人気のおもちゃ「ぷにるんず」、まんが家先生が直々に登場&指導する「まんが講座」など楽しく華やかなコンテンツがめじろ押し。

そしてちゃおフェスのラストを飾る注目のステージは「ちゃおガール2022☆オーディション」最終審査!全国約5000通の応募があり、書類審査・2次審査を経たファイナリスト12人の中から、岡山県出身の小学5年生・さわかさんがグランプリに輝きました。今後は芸能事務所・アミューズへ所属し、活動することに。「おはスタ賞」も受賞し、「おはスタ」(テレビ東京系)のレギュラー出演も決定しました。「モデルさん、タレントさん、俳優さん、全てをこなせて、一流のちゃおガールでもある“完璧な人”になりたいです」と抱負を話してくれたさわかさんの今後の活躍に期待が持たれます。大盛況のうちに幕を下ろした。

 

「ちゃお」10月号

「ちゃお」10月号

発売中
特別定価650円(税込)

Tokyo Now Author