ちゃおガール2021グランプリは小学5年生 中江ほのに決定!「ちゃおフェスLIVEオンライン2021」開催

小学館の少女まんが誌「ちゃお」は、8月22日(日)にオンラインイベント「ちゃおフェスLIVEオンライン2021」を公式YouTube「ちゃおチャンネル」にて開催しました。

ちゃおフェスLIVEオンライン2021_
(左から)森ハヤシ、サンシャイン池崎、並木彩華、大島美優

「空前絶後のちゃおボーイ、サンシャイン池崎がメインゲストとして頑張っちゃお~!!」メインゲストのサンシャイン池崎さんによるエネルギー全開のあいさつで、12時に配信スタート。司会は森ハヤシさん。ちゃおガールの並木彩華ちゃん、大島美優ちゃんも加わって華やかなイベントの幕開けとなりました。

オープニング直後から女の子に大人気のコンテンツが続々登場。「『ワッチャプリマジ!』スペシャルステージ」を皮切りに、「アイカツプラネット!最新情報をいち早くお届け♪」「ビッ友×戦士 キラメキパワーズ!スペシャルステージ」「おはスタ×ガル学。みんなでつながろっ!スペシャルステージ」など華やかなライブが繰り広げられ、全国のファンが画面に釘付けとなりました。

全国のちゃおっ娘のお楽しみ、まんが家先生(寺本実月先生、如月ゆきの先生、まいた菜穂先生)のLIVEサイン会も披露されました。ちゃお本誌で事前応募した読者の中から抽選で選ばれた当選者に、LIVE配信で先生がかわいいイラスト入り色紙にサインをしてくれました。まんが講座も開かれて、ゲストの皆さんもイラストにチャレンジ。それぞれ個性が発揮されたイラストにスタジオは爆笑に包まれました。

そして今イベントの注目「ちゃおガール2021☆オーディション」。テレビ番組『おはスタ』でおなじみの木村昴さん(スバにぃ)が特別審査員として参加しました。これまでに仲里依紗さん、山田杏奈さんなどを輩出してきた当オーディション。読者投票などによる審査を経て約5000通の応募の中から最終審査に進出したファイナリスト10名が自己PR・特技披露、ダンス審査、ポージング審査を行った結果、小学5年生の中江ほのさんが、見事グランプリとおはスタ賞のW受賞を果たしました。ほのさんは得意のアクロバットを披露し、強い印象を残しました。準グランプリは小学4年生のゆいかさんと小学6年生のりかなさんの2名が獲得しました。

ちゃおフェスLIVEオンライン2021_
(左から)並木彩華、中江ほの、加藤ここな、大島美優

グランプリのほのさんは「ちゃおフェスLIVEオンライン」のイベントに出演。昨年度ちゃおガールオーディショングランプリの加藤ここなさんが、ちゃおガールが代々受け継いできたティアラをもって登場。ティアラを戴冠してもらうと、ほのさんの瞳が喜びと感動で輝き、「夢みたいです。みんながほのぼのするようなちゃおガールになりたいです」とコメントしてくれました。ほのさんは芸能事務所のアミューズに所属となり、ちゃおガールとして誌面やYouTubeでの活動が始まります。彼女の今後の活躍に注目してください。

☆「ちゃおフェスLIVEオンライン」は公式YouTube・ちゃおチャンネルにて期間限定(生配信終了後~9月5日まで)でアーカイブ配信中です!

Tokyo Now Author