“食”を通じて人間の秘められた欲望を暴露!映画『Sexual Drive』内なる性衝動を切り取った禁断の予告編が解禁

映画『愛の病』や『オチキ』の吉田浩太監督が手掛けたオムニバス三部作映画『Sexual Drive』が、2022年4月29日(金)より新宿武蔵野館にてレイトショー上映、その他全国順次公開することが決定しました。

映画『Sexual Drive』は、“食”を通じて人間の秘められた欲望を暴露していく連作短編映画。【栗田】という謎の男の登場により、登場人物たちの内なる性(セクシャル)衝動(ドライブ)が暴かれていく新感覚ブラックコメディです。

今回解禁となるのは、内なる性衝動が切り取られた予告編と、納豆を食べるカットがアップになったインパクトのあるポスタービジュアルです。納豆を食べる音、珈琲をすする音から静かに始まる予告編は、独特のリズムとともに、『納豆』『麻婆豆腐』『背油大蒜増々』から、それぞれの印象的なカットが切り取られています。そして、芹澤興人さん演じる本作のキーパーソンとなる「栗田」が登場してから、それぞれの隠された内なる「何か」が動き始める…というものです。「栗田式メソッド」とは一体何なのか。何が暴露されていくのか。

本作は、第50回ロッテルダム国際映画祭ビックスクリーンコンペティション部門に正式招待されたのを皮切に、モスクワ国際映画祭、香港国際映画祭、テッサロニキ映画祭など、各国の主要映画祭にも多数招待上映され、大手海外セールス会社のForissimo Filmが海外セールス権を取得し、2022年4月にアメリカでの公開も決定しる。

 

ーSTORYー

Vol.1「納豆」
とある休日の夕方にデザイナー・江夏の自宅に見知らぬ男・栗田がやって来る。江夏の妻・真澄の知り合いだという栗田は、真澄と不倫をしてしまい謝罪に来たと言ってきた。妻と不倫中であるという栗田の告白に動揺する江夏。なぜ妻はこの男と不倫をしたのか。なぜこの男と行為を持っているのか―栗田から妻との不倫の詳細を聞くと、自身の知らなかった妻の内実が明らかになっていく……。

Vol.2「麻婆豆腐」
軽度のパニック障害で休職中の上原茜。リハビリを兼ねて夕飯の麻婆豆腐の買い出しに近所のスーパーへ車を運転していくことになる。運転を心配する夫をよそに、一人で運転を試みる茜。緊張しながら車を発進させるが、男を轢いてしまう。慌てて警察に連絡しようとするが、男は家まで送ってくれれば大丈夫だという。被害者を家まで送ることになった茜。その被害者の名前は栗田と言った……。

Vol.3「背油大蒜増々」
仕事が忙しい会社員の池上。今日も体だけの関係の萌花とのデートがあったが、仕事を理由にキャンセルした。正直、既婚の身でありながら桃花との関係を続けているのも苦になっていた池上。会社で仕事をしていると、桃花の携帯から連絡が入る。面倒に思いながら携帯を取ると、何故か電話口からは、栗田と名乗る男の声。不審に思う池山に、栗田は今、桃花と一緒にいると言ってきた……。

 

<作品情報>

映画『Sexual Drive』

映画『Sexual Drive』

2022年4月29日(金)新宿武蔵野館にてレイトショー上映
その他、全国順次公開!

[CAST]
池田良 さとうほなみ 尚玄 芹澤興人 武田梨奈 橋本マナミ 中村無何有(五十音順)

[STAFF]
監督・脚本:吉田浩太
プロデューサー:後藤剛
撮影:関将史
録音:島津未来介、五十嵐猛吏、小牧将人
音楽:松本章
メイク:赤井瑞希
撮影助手:佐藤遊
編集:吉田浩太
製作・制作プロダクション:シャイカー
2021|70分|カラー|16:9|ステレオ

©SHAIKER

[URL]
Twitter:@sexualdrivefilm

Tokyo Now Author