池内博之がNetflix映画『夜叉 -容赦なき工作戦-』に出演!

池内博之が4月8日より世界同時独占配信開始となるNetflix映画『夜叉 -容赦なき工作戦-』に出演することが発表され、同時にポスタービジュアルが公開されました。

Netflix映画『夜叉 -容赦なき工作戦-』

『夜叉 -容赦なき工作戦-』は、諜報活動が盛んなことで知られる中国の瀋陽を舞台に、”夜叉”と呼ばれる無情な男と、特別監察の任務を負ってその地を訪れる検察官の出会いから、近隣諸国のスパイも絡む危険な極秘工作に挑む、息をのむようなスパイアクション映画です。

本作は、ナ・ヒョン監督が贈る待望の新作。迫力のアクションと巧みなストーリー展開で視聴者を魅了した『監獄の首領』や、実話を繊細かつ感動的に描いた『Inseparable Bros (英題)』以来の監督作品となります。ソル・ギョングは、韓国国家情報院の海外スパイ集団ブラックチームの無情なリーダーで、目的のためには手段を選ばず、人を食らう醜い悪鬼を意味する”夜叉”として知られる男チ・ガンインを演じます。「イカゲーム」で世界的スターとなったパク・ヘスは、正義を貫いたがために左遷され、瀋陽でブラックチームを追う堅物検察官ハン・ジフンを演じます。そして”夜叉”と敵対する日本人キャストとして出演する池内は、表の顔は日本の公安調査庁のロビイスト、裏の顔は冷酷でアジア最強のスパイ、オザワを演じます。

異国情緒あふれる空間で繰り広げられる北朝鮮、中国、日本のスパイたちの情報戦、激しいアクションと予測不可能な展開で、韓国のスパイアクションに”地殻変動”をもたらします。火花を散らし合う個性豊かな俳優陣と期待度マックスなナ・ヒョン監督により、情け無用のスパイ戦争が始まります!Netflix映画『夜叉 -容赦なき工作戦-』は、4月8日、Netflixで全世界独占配信です。

池内博之 コメント
ナ・ヒョン監督の新作、「夜叉 -容赦なき工作戦-」がいよいよ配信されます。中国の瀋陽で繰り広げられる諜報アクション映画です。劇中、スパイ作戦中に繰り広げられる迫力ある銃撃アクションと爆破シーンなど緊迫感のある作品になっています。ソル・ギョングさんやパク・ヘスさん率いる素晴らしい俳優の方々に囲まれ、お仕事できた事を大変嬉しく思っています。韓国作品は2度目になるのですが、作品に対するキャスト・スタッフ全員の想いがしっかりと反映されているはずです。是非皆様ご覧下さい!

 

<作品概要>

Netflix映画『夜叉 -容赦なき工作戦-』

Netflix映画『夜叉 -容赦なき工作戦-』

監督:ナ・ヒョン
脚本:アン・サンフン、ナ・ヒョン
配信開始:2022年4月8日
主演:ソル・ギョング、パク・ヘス、池内博之、ヤン・ドングン、イエル、ソン・ジェリム、パク・ジニョン
URL:https://www.netflix.com/Yaksha

Tokyo Now Author