レースクイーンの最高峰「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー 19-20」は、近藤みやびに決定!

2019シーズンのレースクイーンの中から最も活躍した方を表彰する「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー 19-20」に、 SUPER GT「 LEXUS TEAM au TOM’S au サーキットクイーン」に所属し各種メディアで大人気の近藤みやびさん(ワンエイトプロモーション所属)が選ばれました。

近藤みやびさんは2015年レースクイーンデビュー以降、 各所属チームで人気のレースクイーンとなり、 2019シーズンにおいて、 SUPER GT「 LEXUS TEAM au TOM‘S au サーキットクイーン」を務めただけでなく、 SUPER FOMULA、 SUPER耐久、 鈴鹿10H、 MotoGPの、 4輪と2輪合わせて5カテゴリーでの<サーキットの女神>として、 モータースポーツを盛り上げました。

また、 2018年6月放送のフジテレビ系『アウト×デラックス』に出演した際には、 レースクイーンという職業のプロフェッショナルを見せつけ、 マツコ・デラックスさんに「本物が来た!」と絶賛された伝説を持ち、 今後更なるメディアでの活躍が期待される。

令和初となる「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー 19-20」受賞を果たした近藤みやびさんのコンセプトは“次世代規格”。 『Gold(金色)・Gorgeous(華麗)・Glamourous(魅惑)・Glitter(輝き)・Genuine(本物)』の、 “5つのG”を持つ新世代タレントとして、 委員会は評価を致しました。 RQOY受賞者である菜々緒さんのように、 ドラマや映画で芯のある役柄を演じられるような可能性を秘めています。

所属事務所の先輩・吉岡美穂 お祝いコメント
みなさんこんにちは!初代レースクイーンオブザイヤーの吉岡美穂です。 この度は、 事務所の後輩の近藤みやびちゃんが、 19-20レースクイーンオブザイヤーに選ばれました!おめでとう!みやびちゃんはこんなに顔が小さくて、 スタイルも抜群で、 事務所の社長も一押しです!ですので、 皆さんこれから応援よろしくお願いします!そしてですね、 私吉岡美穂も、 芸能生活が今年20周年目に突入しました。 皆さんに会えるようにたくさんお仕事頑張りますので、 これからも応援よろしくお願いします。

レーシングドライバー・レーシングチーム監督 脇阪寿一 コメント
みやびちゃん、 この度はレースクイーン・オブ・ザ・イヤー2019の受賞おめでとう!流石やね!チームに力を与える素敵な笑顔と、 ファンを盛り上げる最高のパフォーマンスでこれからもたくさんのモータースポーツファンを魅了していってください。 そして芸能界へのステップアップも期待してるよ!

 

 

Profile
名前   :近藤 みやび(Miyabi Kondo)
所属   :ワンエイトプロモーション
愛称   :みやびん
生年月日 :1993年7月30日 26歳
出身地  :埼玉県
血液型  :AB型
趣味   :犬遊び、 5歳から始めたダンス
身長・体重:169.5 cm / 49 kg
サイズ  :83 – 60 – 85 cm
カップ  :C
靴    :24.5 cm

Published
TBS   「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」
テレビ朝日「全力坂」
フジテレビ「アウト×デラックス」
2020年3月発売週刊誌にグラビア掲載決定

レースクイーン・オブ・ザ・イヤーについて
「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー」は「SUPER GT」「SUPER FOMULA」「SUPER耐久」など、 国内主要レースカテゴリーから選ばれたレースクイーンの最高峰とされるタイトルで、 過去には吉岡美穂さん(00-01年)、 森下千里さん(01-02)などを輩出。 近年においても菜々緒さん(09-10年)が女優として活躍、 西村いちかさん(17-18年)がスポーツキャスタータレント、 前回選出の林ゆめさん(18-19年)は、 “新くびれ女王”として、 現在も各メディアで活躍しています。

Tokyo Now Author