ゼニス、グローバル フレンド オブ ブランドに畠山愛理が就任!

2020年9月14日、ゼニスのグローバル フレンド オブ ブランドにTVパーソナリティ、キャスターとして活躍されている畠山愛理さんが就任しました。

ゼニスは新ブランドフィロソフィーに「TIME TO REACH YOUR STAR」(最も高い、あなたの星をつかむために)を掲げ、夢を追いかける人々をサポートするアクティビティを展開しています。ゼニスは1865年の創業以来、時計製造においていくつもの偉業を成し遂げながらも、今なお挑戦することを止めず、革新し続けているブランドです。ゼニスは、自身と同様に夢に向かって努力し、夢を叶えたいという希望を持った人に寄り添うブランドでありたいと願っています。

また、2020年は女性にフォーカスした新作「デファイ ミッドナイト」の発表に伴い、輝く女性にスポットライトを充てたプロジェクトを始動します。このプロジェクトの一人として、日本を代表して畠山愛理さんも参加します。

ゼニスはこれまで畠山愛理さんが歩んできた新体操選手としての人生、そして最も高い星に手が届くよう今もなお違うフィールドで挑戦し続ける姿に強く共感し、応援していきます。
彼女の夢に向かって頑張る姿は、まさにゼニスのブランドフィロソフィーを体現しているのです。

「私にとってゼニスは、すごくご縁を感じているブランドです。大切な人生の節目、引退して初めての仕事もゼニスの仕事でした。思い出の詰まったブランドなので、フレンド オブ ブランドに就任させて頂き、心から嬉しく思います。引退してまた新たな「星」に向かうスタートとなったブランド。自分を高めていけるようこれからも頑張っていきたいと思います。」畠山愛理さんはこのように語っています。

ゼニスCEOのジュリアン トルナーレは「畠山愛理さんは、高い目標を達成し夢を掴んだとしても、更なる高みを目指し、新しい夢を追い求めることができると証明してくれています。2012年のロンドン五輪、2016年のリオデジャネイロ五輪では、日本を代表する新体操選手として輝かしい成績を残し、現在、愛理さんは、日本で最も愛されるTVパーソナリティの1人になりました。新たな夢に向けて、自分の限界を超えようとする姿勢はゼニスに共通する考え方の一つであり、愛理さんをブランドの新しいフレンドとして迎えることができ幸せに感じております。」と畠山愛理さんのフレンド オブ ブランドへの就任を祝しています。

コーディネイション:雑誌「GOETHE」
写真:秦 淳司
スタイリスト:西野メンコ
ヘアメイク:george

 

■畠山愛理さん着用時計

デファイ ミッドナイト
リファレンス : 16.9200.670/01.MI001

[特長]
女性専用の直径36mmの新しいケース。星空が描かれたグラデーション文字盤。新作交換可能なストラップシステム。ストラップボックス同梱品:異なるカラーの3本のストラップ+交換可能なフォールディングバックル

[ムーブメント]
エリート670SK 自動巻ムーブメント

[振動数]
毎時 28,800振動(4Hz)

[パワーリザーブ]
48時間以上

[機能]
中央に時針と分針。センターセコンド3時位置に日付表示

[価格]
115万円(税別)

[ジェムセッティング]
ベゼルにブリリアントカットダイヤモンド(VS) 44個、文字盤にブリリアントカットダイヤモンド(VS) 11個(1.48カラット)

[素材]
ステンレススチール製ケース、ベゼルにダイヤモンド セッティング

[防水機能]
10気圧

[文字盤]
グラデーションブルー

[アワーマーカー]
ダイヤモンド アワーマーカー

[針]
ロジウムプレート加工、ファセットカット、スーパールミノーバ SLN 塗布

[ブレスレット&バックル]
交換可能なストラップシステムを搭載したステンレススチール製。異なるカラーの3本のストラップが付属。(ブラック、ブルー、ホワイト)

Tokyo Now Author