七海ひろきが宝塚退団後初の主演舞台『RED&BEAR~クィーンサンシャイン号殺人事件~』開幕!

2020年1月24日(金)舞台『RED&BEAR~クィーンサンシャイン号殺人事件~』の公開ゲネプロが、 東京・池袋サンシャイン劇場にて行われた。

元宝塚男役スターの七海ひろきが16年間在籍した宝塚歌劇団を退団後、 初の主演舞台として注目を集めるこの舞台。七海はミステリアスな私立探偵「RED」に扮し、 西岡徳馬 演じるベテラン刑事「BEAR」とコンビを結成。海上の密室「豪華客船」を舞台に巻き起こる超人気バンドメンバーの殺人事件を華麗に解き明かしてゆく。人気ドラマ『ドクターX』を手掛ける林誠人 原作のコメディミステリーも見どころのひとつだ。

1月24日(金)、 ゲネプロ前に行われた会見で、 七海ひろきはこの舞台の見所について、 「すべての場面が彩りがあり面白い。 本編も楽しんで頂きつつ、 本編後のライブパフォーマンスもとても楽しくて盛り上がる内容。 お客さんも参加して出演者と一緒に楽しんで欲しい。」と語った。さらに、 REDとタッグを組む刑事役の西岡徳馬も、 「ミステリーあり、 ミュージカルあり、 コメディありと、 様々な魅力がある。 とても楽しい舞台ですので皆さんご期待ください。」と語った。

 

[舞台名]
『RED&BEAR~クィーンサンシャイン号殺人事件~』

[公演日時]
2020年1月24日(金)~2月2日(日)
※1月27日は休演日

[会場]
東京・池袋サンシャイン劇場

[出演]
七海 ひろき/佐奈 宏紀/近藤 頌利/遊馬 晃祐/正木 郁/三原 大樹/新田 恵海/ /西岡 徳馬

[スタッフ]
原作:林誠人
脚本:天真みちる
演出:中島庸介(オフィス上の空/キ上の空論)

音楽:遠藤浩二
プロデューサー:丹羽多聞アンドリウ(BS-TBS)
主催:BS-TBS/MIXER/キングレコード/明治座
公式ホームページ:https://redandbear2020.com/

Tokyo Now Author