舞台『ザ・フォーリナー』公開舞台稽古レポート

ジャニーズJr.内ユニット「宇宙Six」のメンバーとして活躍している江田剛が初座長を務める舞台『ザ・フォーリナー』の公開稽古が10月2日(水)に行われた。 江田は「宇宙Sixを背負って、 初めて主演をはるということで、 楽しみでもあり挑戦でもあり、 それが今後に繋がっていけば」と気を引き締めた。

『ザ・フォーリナー』は、 ラリー・シューが書いた戯曲で、 現在も上演され続けているハートウォーミングコメディの傑作だ。 アメリカ、 ジョージア州の田舎町にある古い釣り宿が舞台。 人見知りが激しく、 人一倍の恥ずかしがり屋で臆病な主人公・チャーリー(江田)が、 誰とも関わらずに話をしないで済む方法として、 “フォーリナー 外国人”を装って寄宿することによって巻き起こる騒動を描いた物語。 1980年代を描いた作品だが、 今の日本にも当てはまる時代背景になっており、 物語が秀逸な作品だ。 共演は、 高い演技力が評価されドラマなどでも活躍している高田翔(ジャニーズJr.)のほか、 徳山秀典、 小島梨里杏、 武藤晃子、 我善導(ワハハ本舗)そして清水順二(30-DELUX)と、 実力派が揃った。

1幕冒頭の場面を公開。 常連客のフロギー(徳山)が、 友人のチャーリーを連れて、 釣り宿に到着する場面から物語がはじまる。 宿の女主人ベティ(武藤)、 キャサリン(小島)とその婚約者で牧師のデビット(高田)、 キャサリンの弟・エラード(我)、 怪しげな不動産鑑定士のオーエン(清水)と、 個性の強いキャラクターが次々に登場する。 キャラクターが登場するたびにテンポよく展開していく会話が面白い。 その会話がさらに弾むように、 演出の野坂実が、 コメディならではの掛け合いを緻密に組み立てていく。 江田をはじめとするキャスト全員が、 その細かい要求に瞬時に答え、 わずかな違いを修正する。 本番までにさらにどれだけ進化するのだろうと期待が高まる時間だった。

江田は「コメディ作品に挑戦するのは初めて。 稽古中に人のお芝居を見ながらでもずっとニコニコ笑っていられる、 飽きがなく一日が終わるのがはやいです!」と充実の様子。 さらに「海外戯曲もはじめて。 ひとりひとりのセリフ量も多いので、 笑いとしてうまく伝われば」と目標を語ると、 清水が「後半は、 江田くんがひとりで二万語以上、 ずっと喋っているシーンもあります」と明かした。 今作が初共演となる江田と高田。 江田は「翔は勉強熱心」と感心する。 高田は「これからの稽古で、 先輩後輩としても、 チャーリーとデビットとしても、 いろいろなコミュニケーションが取れたらいいなと思います」と信頼を寄せる。 江田の座長ぶりについて、 野坂は「初座長ですが、 役者全員のことをものすごく考えてくれて、 全員が江田くんを信頼しきって座組みが作られています」と太鼓判を押した。 最後に、 江田は「観てくださるお客様、 関わっているすべての人が、 笑顔になれるあったかい作品です。 ちょっとした幸せやあったかさがみんなに伝わればいいなと思います」と呼びかけた。

取材・文・撮影=岩村美佳

 

<公演概要>

舞台『ザ・フォーリナー』

脚本:ラリー・シュー
翻訳:小田島恒志
演出:野坂実

[出演]
江田剛(宇宙Six/ジャニーズJr.)
高田翔(ジャニーズJr.)
徳山秀典
小島梨里杏
武藤晃子
我善導

清水順二

[東京公演]
日程:2019年10月16日(水)~10月23日(水)
開演:16日/19:00、 17日/14:00・19:00、 18日/19:00、 19日/13:00・18:00、 20日/13:00・18:00、 21日/19:00、 22日/14:00・19:00、 23日/14:00

会場:三越劇場
〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1 日本橋三越本店の本館6階
東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」駅より徒歩0分
東京メトロ銀座線・東西線「日本橋」駅より徒歩3分
都営浅草線「日本橋」駅より徒歩5分
JR総武線快速「新日本橋」駅より徒歩5分
JR東京駅(日本橋口)より徒歩5分

[愛知公演]
日程:2019年11月9日(土)~11月10(日)
公演:9日/17:00、 10日/13:00

会場:東海市芸術劇場
〒477-0031 愛知県東海市大田町下浜田137番地
名鉄名古屋駅から中部国際空港・河和・内海方面の「特急」で約15分。
名鉄太田川駅南口。

[大阪公演]
日程:2019年11月20日(水)~11月24日(日)
公演:20日/19:00、 21日/19:00、 22日/14:00・19:00、 23日/13:00・18:00、 24日/14:00

会場:近鉄アート館
〒545-8545 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
あべのハルカス近鉄本店ウイング館8階
近鉄「大阪阿部野橋」駅
JR・大阪メトロ「天王寺」駅下車すぐ

[チケット]
前売り8,200円 当日8,500円(全席指定・税込)
※好評発売中!

プロデューサー:山田とゐち(LIVEDOG)
協力(敬省略・50音順):
atSound/Atelier caprice orchestra/アバンセ/ジェイズプロデュース、
ジャニーズ事務所/テイク・ワン/bamboo/ミモザ/レプロエンタテインメント/ワハハ本舗

主催:SHY BOYプロデュース
企画・製作:SHY BOYプロデュース
©: SHY BOYプロデュース

公演に関するお問い合わせ:desk@shyboy.jp

公式サイト:http://www.shyboy.jp/foreigner/

Tokyo Now Author