佐藤二朗と斎藤工主演「行きたくない街No.1名古屋」のイメージアップドラマ放送日時決定!

テレビ愛知は、佐藤二朗と斎藤工主演で「行きたくない街No.1名古屋」のイメージアップドラマを制作、放送日時が決定しました。

「行きたくない街No.1」。
2018年に実施した「都市ブランドイメージ調査」で、2016年の調査に続き、不名誉なことに2回連続で「行きたくない街」第1位になってしまった名古屋市。
この不名誉な現状を打破するため立ち上がったのが、愛知県出身 の俳優・佐藤二朗!
名古屋をイメージアップさせるドラマを制作するため、俳優仲間である東京出身・斎藤工 を担ぎ出す。
ところが名古屋で出会った人や、出会った名古屋メシによって物語がどんどん予想外の方向に変化していき・・・。
果たして、これはドキュメンタリーなのか?フィクションなのか?新感覚の「フェイクドキュメントドラマ」、お楽しみください!
※2018年に名古屋市が実施。札幌、東京23区、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、福岡の8都市が対象。名古屋市への「訪問意向」が対象都市の中で最も低い結果となった。

佐藤二朗 コメント
言葉は悪いですけど、名古屋を捨てて東京で一心不乱に頑張ってきたけども、こないだ50歳になりまして、愛知県に恩返しをしなきゃなと。こんな真面目なことを言う俺を褒めたい(笑)。ロケの期間でさらに好きになりましたよ、名古屋。この街、最高ですね。

斎藤工 コメント
名古屋をあえてイジるってもしかしたら名古屋のためにもなり、周りのためにもなるんじゃないかと、今回気付きました。過ごせば過ごすほど好きになる名古屋。食べるだけじゃなく、出会った人をどんどん好きになっていく、っていうのが名古屋の魅力だと思いましたね。

―あらすじ―
2019年4月東京・秋葉原の飲食店であるドラマの打ち合わせが行われていた。出演者は俳優の佐藤二朗。
そのドラマというのは、テレビ愛知が社運をかけたプロジェクト、「行きたくない街No.1」という不名誉に2回連続で輝いてしまった名古屋をイメージアップさせようというもの。その主演にと白羽の矢が立ったのが愛知県出身の佐藤二朗なのだ。
佐藤はこのプロジェクトの相棒に、15年前他局ではあるが名古屋を題材としたドラマで共演した経験のある俳優・斎藤工を担ぎ出す。
ところが佐藤二朗、愛知県出身ではあるが名古屋のことをよく知らないということが判明。「ういろう」を食べた記憶はあいまい、「あんかけスパ」に至っては一度も食べたことがないという。そこで、より良いドラマを作るためにもまずは自身が名古屋のことをよく知る必要があると、斎藤を道連れに名古屋へリサーチの旅に出る・・・。
5月、名古屋の地に降り立った佐藤と斎藤。そこで出会ったのは、キャラの濃い名古屋人に衝撃的なグルメ。奇跡のような出会いの連続に、ドラマの内容も思いも寄らぬ方向に向かっていくのだった。

 

<放送概要>

放送日時:2019年9月22日(日)午後4時~午後5時15分
放送局:テレビ東京系列6局ネット(テレビ北海道・テレビ東京・テレビ愛知・テレビ大阪・テレビせとうち・TVQ九州放送)
出演:佐藤二朗 斎藤工 / 山村美智 松井玲奈 / 水野勝(BOYS AND MEN)吉原雅斗(BOYS AND MEN)平松賢人(BOYS AND MEN)/ カトウクリス 中澤梓佐 / 平泉成
制作:共同テレビジョン
制作著作:テレビ愛知

番組ホームページ:https://tv-aichi.co.jp/nagoyadrama/

Tokyo Now Author