広瀬アリス&すずが登場!“おそろコーデ”仮装で大熱狂!!

2017年9月19日(火)、 一日中どこよりもスッキリできる世界でここだけのハロウィーンを開催し、 9月から多くのゲストで盛り上がるユニバーサル・スタジオ・ジャパンのド迫力仮装フェスティバル『フェスタ・デ・パレード』に、 “おそろコーデ”仮装の広瀬アリスさん、 すずさん姉妹がサプライズ登場しました。 二人は仮装ゲストの熱気と、 かつてないフェスティブ感に巻き込まれて大熱狂しました。

14時30分頃、 二人はこの日のために選んだカボチャをモチーフにした初めての“おそろコーデ”の仮装でパレードに参加しました。 パーク中に情熱的なラテンの音楽が鳴り響く中、 世界のフェスティバルをテーマにしたド迫力パレードの先頭フロートに乗った二人が登場すると、 パークは更なる熱気と歓声に包まれました。 ゲストに負けないほど大はしゃぎの二人は、 カラフルな衣装のエンターテイナーとリズムを合わせて、 ダンスを披 露。 パレードフロートから出る大量の泡や紙吹雪に歓声を上げたり、 手を振ったりして、 二人のボルテージは最高潮に達しました。

これまでにない大熱狂ハロウィーンを大満喫したアリスさんは、 「音楽も迫力があって自然にノリノリになった!フロートの上から見ていたら、 まだ9月なのにもう仮装をしている人が多くて、 10月になったらどうなっちゃうんだろうって…USJは“仮装の聖地”だから、 私たちもこれぐらいしなきゃと思って今日の仮装を選びました。 昼と夜で違うハロウィーンの楽しみ方ができるのはUSJだけ!」と興奮した様子で語りま した。 すずさんはアリスさんに、 今日の仮装について「私たちが一番だよ!」と語りかけ、 パレード体験については「アドレナリンが出て、 心が躍って気持ちいい!」とスッキリした表情を見せました。 お二人は揃って、 これから来場するゲストに「昼はキャー!夜はギャー!!でも喉は大切に(笑)!」と体験の熱が冷めない様子で語りました。

二人はパレードのほかに、 今年初登場のホラー・アトラクション『カルト・オブ・チャッキー ~チャッキーの狂気病棟~』も体験。 怪しい病院に迷いこんだ二人は、 過去最多の種類のチャッキーや、 その手下たちから襲われる極限の緊迫感と恐怖に大絶叫しました。 すずさんは「おもしろい!一生分叫んでスッキリした!お姉ちゃんの腰が抜けてて、 面白すぎて涙が出た。 」 と大笑いしながら語り、 また、 ホラーが苦手というアリスさんも、 「気持ちいい!こんなに叫ぶことってない!いっぱい叫んでスッキリした!」 と大興奮。 二人揃ってのホラー体験を、 恐がりながらも大声を出して楽しんだ様子でした。

年々消費者からの需要が高まり、 今やハロウィーンは10月や、 ハロウィーン当日の10月31日だけでなく、 9月から楽しむことが社会のトレンドとなった「ハロウィーン」。 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、 昼だけでなく、 夜はパーク史上最多20種類のゾンビと3つの“新ホラー”を含めた大絶叫できる『ハロウィーン・ホラー・ナイト』も開催し、 大好評を博しています。 1日中はじけてスッキリ!“世界でここだけのハロウィーン”が体験できる『ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン』は、 2017年11月5日(日)までの期間限定で開催中です。

Tokyo Now Author