映像作品をはじめ様々なコンテンツを生み出すプロジェクト「タワレコ ラボ」始動!第一弾は「眩暈SIREN」のショートムービーをプロデュース

タワーレコード株式会社では、 アーティストやクリエイター、 サービスやテクノロジーなどとコラボレーションして、 様々なコンテンツを企画・制作し生み出していくプロジェクト「タワレコ ラボ」を始動します。

眩暈SIRENショートムービー「終わらない世界」シーン

その第一弾として、 2014年にリリースしたTOWER RECORDS限定盤『ジュブナイル論』で注目を浴び、 以降、 次々とリリースされる楽曲の独特の世界観で熱狂的なファンを増やし続けるロックバンド「眩暈SIREN」とのコラボレーションが実現。 眩暈SIRENの世界観・歌詞の世界を映像化したショートムービー「終わらない世界(全10話)」をタワーレコードプロデュースのもと制作。 2019年3月20日(水)より株式会社NTTドコモが運営する1分動画メディア「WATCHY」にて先行公開します。

タワーレコードでは、 当社の企業理念でもあるLIFE MUSIC CAMPANYとしての考えの下、 音楽ファンにさまざまな音楽の楽しみ方、 出会いを提供すべく、 今後も「タワレコ ラボ」を通じ、 アーティストとのコラボレーションムービーやアニメーションといった映像作品をはじめ、 その他、 各種コンテンツをプロデュースしていきます。

タワレコ ラボ Twitter公式アカウント: https://twitter.com/Tower_labo

 

■「タワレコ ラボ」第一弾プロデュース作品概要

タイトル:終わらない世界
配信日時:2019年3月20日(水)15時~ 順次配信予定(全10話)
配信メディア:1分動画メディア「WATCHY」
(URL: https://web.watchyjapan.com/APLIF/LP/index.html
主題歌:眩暈SIREN 『紫陽花』(Sony Music Records)

キャスト:
モトーラ世理奈(サリュ・救)、 桜田 通(テルミネ)、 笠松 将(遠藤)、 井上正大(牧野)、 安藤 ニコ(セルヴァント)、 石川 雷蔵(ジャン)

[スタッフ]
プロデュース統括:タワーレコード株式会社
監督:スミス(ぼくは麻理のなか、 下北沢ダイハード、 tourist)
脚本:山田和生(下北沢ダイハード、 幕末☆PRINCE)
プロデューサー:櫻井雄一(かもしれない女優たち、 tourist)

 

■「終わらない世界」あらすじ

終焉まであと一週間に迫った世界。
親友の少女・サリュから謎の箱を託された若者・テルミネ。 彼はサリュとの記憶をたどりながら、 世界の終わりまでに箱を開けるべく、 暗証番号「ヌメロ・ファタール(運命の数字)」を探す作業に没頭する。
一方、 日常が続いている世界。
三流大学の学生・遠藤は、 将来に希望を見出すことができず、 自ら命を絶とうと決意を固めていた。 そんな彼の前に見知らぬ少女・救(すくい)が現れる。 救はサリュと瓜二つの容姿をしていた。 彼女はあらゆる手段を講じて遠藤の死を食い止めようと奔走する。
テルミネとサリュ、 遠藤と救、 そして彼らを取り巻くキャラクターたち。 物語は2つの舞台を行き交い、 様々な謎をちりばめながら、 2組の男女の心の交流の行方を描いてゆく。

 

■眩暈SIREN

眩暈SIREN

Vo. 京寺 / Gt. オオサワ レイ / Ba. 森田 康介 / Piano&Vo. ウル / Dr. NARA
Vo. 京寺の描く厭世的な歌詞の世界観とバンドの直情的で激しいトラックが、 日常の閉塞感や息苦しさ、 それを覆う無力感を表現している。 夢も希望も無い、 そしてそれを知った所でどうしようもない…。
そんな現実に嘆く人々の代弁者として“孤独”を感じる多くの若者から人気を獲得している。 そして今年Sony Music Recordsへ移籍し、 2/6(水)に1st SINGLEとなる「夕立ち」をリリースした。

 

■1分動画メディア「WATCHY(ウォッチー)」とは

わたしの“やってみたい”が見つかる1分動画メディア「WATCHY(ウォッチー)」。 1,000本以上のプロ監修のレシピ動画、 話題のスポットを紹介するおでかけ動画など、 気軽に見られる1~2分程度の動画を全部無料で続々配信中!

WEBサイト: https://web.watchyjapan.com/APLIF/LP/index.html
Facebook: https://www.facebook.com/WATCHY.tv/

※「WATCHY」ロゴは、 株式会社NTTドコモの商標です。

Tokyo Now Author