髙橋ひかる 主演!放課後ドラマシリーズ「パラレルスクールDAYS」主題歌 フレデリック「エンドレスメーデー」のコラボミュージックビデオ公開!

Y!mobile放課後ドラマシリーズ『パラレルスクールDAYS』は、人気バンド・フレデリックが約2年4カ月ぶりにリリースした2ndフルアルバム「フレデリズム2」に収録されている「エンドレスメーデー」を主題歌に起用。主人公 志乃莉を演じる髙橋ひかるさんが出演するミュージックビデオをワイモバイル公式YouTubeチャンネルにて公開しました。

本ミュージックビデオは、『パラレルスクールDAYS』の世界観と、フレデリックの心に響く楽曲が見る人をドラマの世界に引きずり込んでしまうような仕上がりとなっています。
さらに、監督はいま注目の映像クリエイター、林響太朗が手がけています。

フレデリック コメント
以前フレデリックの「たりない eye」という楽曲で素晴らしいMVを作った林響太朗監督と再度タッグを組めたことを嬉しく思います。MV撮影、舞台となった学校では時折誰も知らない世界で演奏をしている錯覚に陥りパラレルワールドを行き来するようで自分たちも楽曲「エンドレスメーデー」もドラマ「パラレルスクールDAYS」の登場人物になったように感じました。何かを伝えたい強い想いや何かを信じたい気持ちはたとえ距離が離れていても繋がっていく素晴らしいものだと再度感じさせられたこのドラマ、主演の髙橋ひかるさんはドラマもMV撮影時も華やかさが際立ち、作品としての情緒を雰囲気ひとつで変えてしまえるような強い力を感じました。新たな巡り合わせから生まれたMVまた新しい出会いがあると思うとワクワクしています。

髙橋ひかる コメント
中学1年生の時、音楽チャート番組でフレデリックさんの事を知りました。
当時の私は「オドループ」という楽曲のミュージックビデオをみて、思わず一緒に踊ってしまいたくなる振り付けと、癖になるリズムが頭から離れなくなっていて、気づいたらリピートしていました。
今回、「パラレルスクールDAYS」の主題歌にもなっている「エンドレスメーデー」のミュージックビデオに出演することが出来て幸せです!
撮影ではたくさん走りました!(笑)
臨場感たっぷりの仕上がりになっていると思います!

 

<プロフィール>

フレデリック
神戸にて結成された三原健司(Vo./Gt.)、三原康司(Ba.)の双子の兄弟と、赤頭隆児(Gt.)、高橋武(Dr.)で編成される 4 人組バンド。
初年度 MASH A&R オーディションにて特別賞を受賞。独特なユーモア性、そして幅広い音楽的背景から生みだされる繰り返されるリズムと歌詞は中毒性が高く、“忘れさせてくれない”と話題になり、一筋縄ではいかないスタンスを持ったバンドとしてシーンを席巻。
印象的なミュージックビデオやアートワーク等楽曲以外のクリエイティブも関心を集めている。
また、ライブならではの楽曲アレンジや多彩な演出でライブバンドとしても定評があり、2018 年 4 月には初のアリーナ単独公演を開催。2019 年2月に 2nd フルアルバム「フレデリズム2」を発表。自身最大規模の全国ツアー開催が決定し、ツアーファイナルは 2020 年 2 月に横浜アリーナにて単独公演を開催予定。どのシーンにも属さない「オンリーワン」の楽曲とそのスタンスに注目が高まっている。

■フレデリック オフィシャルサイト:http://frederic-official.com/

[リリース情報]
・フレデリック 2nd Full Album『フレデリズム2』
・発売日:2 月 20 日(水)
・価格:【初回限定盤】3,200 円(+税)/CD+DVD
・【通常盤】2,700 円(+税)/CD

 

<フレデリック「エンドレスメーデー」コラボミュージックビデオ概要>

公開日 :2019年3月2日(土)
曲 :「エンドレスメーデー」
出演 :髙橋ひかる・フレデリック
監督 :林響太朗 あいみょん「愛を伝えたいだとか」、米津玄師「TEENAGE RIOT」など
URL :https://youtu.be/45qPH71Bxew

ストーリー:
誰もいない教室の机で呆然と座る主人公の志乃莉(髙橋ひかる)。ふと廊下を見ると自分と似た人影が。教室を飛び出して、学校中を人影(もうひとりの自分)を求めて追うが、出逢うことができない。それは、決して繋がることはない、現実とパラレルの 2 つの世界の志乃莉が、お互いの存在を求めあう不思議な物語。

Tokyo Now Author