「Asia Fashion Collection」アジアの若手デザイナーがNYコレクションでランウェイショーを開催

株式会社バンタンと株式会社パルコが主催するアジアの若手デザイナーを発掘・インキュベートするプロジェクト「Asia Fashion Collection(アジアファッションコレクション、以下AFC)」は、2月9日(土)ニューヨーク・ファッション・ウィークにて、ランウェイショー「Asia Fashion Collection New York Stage(以下ニューヨークステージ)」を開催しました。

ショー後のデザイナー達(左からティタット クアントラクル、ヴィラシー スレイラランスリ、ヒャン キヨン ジョン、石田 謙一、(株)バンタン 代表取締役会長 石川 広己、(株)パルコ 執行役 溝口 岳、柳ヶ瀬 みのり、早田 賀音、アヨン キム、ティタット クアントラクル)

ニューヨークステージでは、アジア各国の若手デザイナーが、日本から3ブランド、韓国・台湾・タイから各1ブランド、さらに世界でトップクラスのデザインスクールParsons School of Design(以下、パーソンズ)から1ブランドと計7ブランドがランウェイショーを行いました。

当日はVogue、WWD Japan、ELLE、London Postなどのメディアや、BEAMSのバイヤーなど、世界中からファッション関係者約350名が来場し、ショー終了時には大きな歓声が沸き起こるなど、大盛況を博しました。

ニューヨークステージに参加した、デザイナーたちのブランドコレクションは、4月5日(金)~25日(木)までに池袋PARCO・本館2階にて展示を予定しております。AFC 実行委員会では、今後もアジアの若手デザイナーを発掘・インキュベートすることでアジアのファッション産業の発展を目指します。

 

『kenichi. (ケンイチ)』石田 謙一 (イシダ ケンイチ)

 

『KANON (カノン)』早田 賀音 (ハヤタ カノン) 

 

『FEY MINORIYANAGASE (フェイ ミノリヤナガセ)』柳ヶ瀬 みのり (ヤナガセ ミノリ)

 

『CAHIERS(カイエ)』Ayoung Kim(アヨン キム)

 

『TSUNG YU CHAN(ツォン・ユ・ツァン)』Joe Chan(ジョー ツァン)

 

『TITAT(ティタット)』Titat Kuantrakul(ティタット クアントラクル)、Vilasinee Suralertrungsri (ヴィラシー スレイラランスリ)

 

『HYUN JUNG(ヒャン ジョン)』Hyun Kyeong Jung(ヒャン キヨン ジョン)

Tokyo Now Author