スタート直前!「パーフェクトクライム」のトークイベントが開催!ヒロインのトリンドル玲奈が登場し、番組のみどころや撮影現場のウラ話も紹介!

1月20日(日)スタート、ドラマ「パーフェクトクライム」の放送に先駆け、 大阪府枚方市の「枚方 T-SITE」でトークイベントを開催。 本作のヒロイン前島香織を演じるトリンドル玲奈と、 番外編「パーフェクト恋愛相談」に出演する恋愛マスターの異名を持つお笑い芸人・くじらが登場。 司会の喜多ゆかり(ABCテレビアナウンサー)も加わって、 恋愛トークで盛り上がった。

会場に集まった観客から大きな拍手で迎えられたトリンドル玲奈とくじら。 早速、 第1話の話題になると、 「さっき初めて1話を見せていただいて。 撮影中、 全然モニターを見てなかったので、 自分なのに自分でないような…ふわふわしてます」と語るトリンドル玲奈。 また、 初めて挑戦した本格ベッドシーンについては「水着撮影とかもやったことがないので」と言いつつ、 「原作が漫画で完璧なので、 それをドラマ化する時に、 美しくしよう、 原作に負けないようにと、 スタッフ一同頑張りました」と語る。

さらに2話では、 共演の桜田通による“壁ドン”のシーンも登場。 彼女は「すごい迫力でしたね。 こんな速い、 勢いのある壁ドンってあるの?っていうぐらい。 映像で見ると、 余計迫力がありましたね」と話す。 そんな桜田とは初共演で同い年だそうで「最初にB型左利きと聞いて、 絶対変わってる人だ」と思ったとか。 しかし、 「撮影順はバラバラだったので、 気持ちとか分からなくなって。 その時に、 桜田さんがすごく冷静に、 スマホで原作を出してアドバイスを下さって…頼もしい存在でした」と明かす。 桜田は劇中でドSという設定だが、 「ドSは大丈夫です」と微妙な発言で惑わせた後、 「普通の優しそうな感じの人がいいです。 現実社会では、 ドSは疲れちゃいそうですね」とニッコリ。

また、 本編の直後にTSUTAYAプレミアム限定で配信される番外編「恋愛マスターくじらのパーフェクト恋愛相談」も楽しみの一つ。 くじらは「出演者の方が代わる代わる出てくださって、 素の恋愛観を語って下さいます。 桜田君は過去にトラウマを抱えてるみたいでした」と暴露した。 くじらの名言も毎回飛び出しているようで、 トリンドル玲奈も「正解が返ってくるので、 すごくタメになりました」と言い、 彼の「未来の恋愛を考えるのが一番」という言葉に、 「過去のことは一切忘れようと、 今思いました」と、 すっかりくじらの“恋愛論”に心酔した様子。

また、 会場の観客から寄せられた恋愛相談を、 喜多アナが紹介し、 トリンドル玲奈とくじらが答えるという番外編の“番外編コーナー”も。 1つ目は、 「毎日、 職場と自宅の行き帰りだけで、 どうしたら彼氏ができるでしょうか?」という相談。 これにくじらは「男性だけでなく、 もっと女性も紹介してもらって人間としての人脈を広げては。 人の先に人がいるから、 その中で出会った中でいいと思う人と恋愛をすればいいんじゃないですか」と的確にアドバイス。 そして、 「恋愛はコース料理じゃなくて、 ブッフェスタイル。 待ってるだけじゃ、 何も出てこない」と説くと、 トリンドル玲奈は「そうなんですねぇ」とほっこりコメントを放ちつつ、 「結構、 気になったり、 話してみたいと思ったら、 自分から言いますね」と、 意外と“ブッフェ”スタイルの恋愛をしてきたことが判明!?

もう一つの相談は、 「同僚と同じ人を好きになってしまいました。 絶対に負けたくありません」というもの。 トリンドル玲奈は「向こうが選ぶことだから、 絶対に勝てないと自分で決めつけなくても良いと思う」と話し、 「わたしは友達と同じ人を好きになったら、 絶対に引くって決めてます。 友情が壊れたら、 回復するのは難しいから」と自身の恋愛観を披露。 これにくじらは、 「愛は発表してこそ価値がある」とまたも名言を!?そんな恋愛マスターに対し、 トリンドル玲奈は「一言一言、 刺さりますね。 前回お会いして、 人生観が変わりました」と最大の賛辞を贈った。

そんなトリンドル玲奈は最後に本編について「本当に止まらないというか、 どんどんハマっていけるドラマだと思います。 次の展開を知っていても、 東雲のSっ気とか、 強引なところも見て欲しいです」とコメントした。

1話のあらすじ
インテリアプランナー前島香織(トリンドル玲奈)。 社内では一目置かれる存在でありながら、 プライベートでは上司の冬木(眞島秀和)との許されない秘密の関係を何年も続けている。 そんな彼女の前に、 ニューヨー支社から転勤してきた若き敏腕デザイナーの東雲遥斗(桜田通)が現われ、 社内での不倫の現場を目撃されてしまった…。

(出 演)
前島香織 トリンドル玲奈
東雲遥斗 桜田通
小野幸哉 落合モトキ
加藤千夏 永尾まりや
冬木美和 伊藤ゆみ
宇佐美礼子 喜多陽子
青木明仁 細田善彦
冬木拓馬 眞島秀和

(原 作)
月島綾・梨里緒『Perfect Crimeパーフェクトクライム』(双葉社・エブリスタ)

(脚 本)
山岡潤平・伊澤理絵

(音楽)
林祐介

(主題歌)
BAND-MAID『Bubble』(CROWN STONES)

(監督)
古澤健 瀧悠輔 御法川修

 

<ドラマ「パーフェクトクライム」概要>

■配信情報
TSUTAYAプレミアムにて、 ドラマ本編と番外編 恋愛マスターくじらの「パーフェクト恋愛相談」を配信!
2019年1月20日(日)深夜配信スタート

毎週日曜 深夜0時05分~
(※初回のみ深夜0時24分~)
※状況により配信日時が変更になる場合がございます。
番組特設サイト:http://tsutaya.jp/pperfect/

■放送情報
ABCテレビ(関西)2019年1月20日(日)スタート
毎週日曜 よる11時35分~
(※初回のみ日曜よる11時54分~より放送)
テレビ朝日(関東)2019年1月19日(土)スタート
毎週土曜 深夜2時30分~
※ほか地域でも放送予定/30分枠全10話(予定)

■作品詳細
本編あらすじ
インテリアプランナーの前島香織(トリンドル玲奈)。 社内では一目置かれる存在でありながら、 プライベートでは上司である冬木(眞島秀和)との許されない秘密の関係を何年も続けている。 それは未来を望むことのできない不毛な恋。 それでもいいと思い、 切ない想いを隠して冬木に抱かれてきた。 そんな彼女の前に現れたのは、 ニューヨーク支社から転勤してきた若き敏腕デザイナーの東雲遥斗(桜田通)。 迂闊にも社内での不倫の現場を東雲に目撃されてしまった香織は、 仕事で東雲と組むことになるが…。

番外編 恋愛マスターくじらの「パーフェクト恋愛相談」
恋愛マスターの異名をもつピン芸人のくじらさんと大人の恋のご意見番として熊田曜子さんが、 トリンドル玲奈さん、 桜田通さんらキャスト陣をゲストに迎え、 フリーアナウンサーの神田愛花さんの進行で、 ドラマさながらの“ちょっと危険な恋に悩む人たちからの“恋愛相談“にのります。 「上司との不倫を同僚に見られてしまった…」「不倫相手だった部下にフラれて、 会社で彼女の顔を見るのが辛い…」などアブナイ恋煩いにどう対応するのか? 本編と併せてお楽しみください。

Tokyo Now Author