「くつしたの日 THE PAIRS DAY 2018」PRイベント・表彰式開催。女優の岡田結実が秋色セクシーコーデで登場し、美脚を披露!

日本靴下協会は、11月11日(日)の「くつしたの日」を前に、岡田結実さん、りゅうちぇるさんをゲストにお迎えし、「大切な人」に靴下を贈る「くつしたの日」を広くアピールする機会として11月7日(水)恵比寿ガーデンプレイスにて「くつしたの日 THE PAIRS DAY 2018」を開催しました。

トークセッションでは、ゲストの岡田結実さんがこの秋最新のセクシーレッグコーデで大人にイメチェン、美脚を披露。「もう少しで19歳になるので、もっと大人の色気を出していきたい」とコメントしました。また、個性的なファッションでおなじみのりゅうちぇるさんも今回くつしたの日に合わせ、ルーズソックスをポイントに、フォーマルでありながらカジュアルな特別コーディネートで登場。さらに、りゅうちぇるさんは、2012年に岡田結実さんが獲得した「1分間に片足で靴下の仕分けをした最多数」ギネス記録を、6年ぶりに更新すべく、非公式チャレンジしました。りゅうちぇるさんは見事記録を達成し、会場を湧かせました。一方、岡田結実さんは「ズボンに履き替えてもう一度挑戦したいくらい悔しい」とコメントしました。

会の終盤、岡田結実さんから今年第一子誕生のりゅうちぇるさんへ「オリジナルくつしたケーキ」をサプライズプレゼント。りゅうちぇるさんは受け取られると「赤ちゃん用の小さな靴下はとってもかわいい。もらったくつしたケーキの靴下などを、大人になったら子ども見せ、『こんなに小さいの履いていたんだよ!』と言いたい」とコメントし、感謝の思いを伝えられました。

最後に、「大切な人」に靴下を贈る「くつしたの日」について、岡田結実さんは「小さい頃から靴下をプレゼントしてくれていたおばあちゃんと、もう少しで誕生日を迎えるお父さんに靴下をあげたい」、りゅうちぇるさんは「子どもにはすでに可愛い靴下をプレゼントしたばかり。ぺこりんにも素敵な靴下をプレゼントできる大人の男になりたい」とコメント。最後に、お二人から「ぜひみなさんも大切な人に素敵な靴下のプレゼントをして、おしゃれを楽しんでください。」と靴下の魅力やおしゃれの楽しみ方、「くつしたの日」について、笑顔でアピールしていただきました。

Tokyo Now Author