大人の女性に向けた女性らしさが華ひらくランジェリーブランド『CELEBRATE 18FW COLLECTION of FLORALE by Triumph』を開催

大人の女性に向けたプレミアムライン「FLORALE by Triumph(フロラーレバイトリンプ)」のグローバルイメージキャラクターであり、 世界的な女優として活躍するジュリアン・ムーア来日記念イベント『CELEBRATE 18FW COLLECTION of FLORALE by Triumph』を9月27日(木)、 青山迎賓館にて開催しました。

『CELEBRATE 18FW COLLECTION of FLORALE by Triumph』では「FLORALE by Triumph」の2018年秋冬コレクションを紹介。 さらに、 スペシャルゲストとして日本を代表する女優・大地真央さんが登場し、 ジュリアン・ムーアと共にトークセッションを行いました。

 

<トークセッション>

MC:お二人は本日初対面とのことですが、 まずはお互いの第一印象についてお聞かせください。
ジュリアン:本当に素晴らしい女優である大地真央さんとお会いできてとても嬉しいです。
大地真央 :ご一緒させて頂けてとても光栄に思います。 お会いできて本当に幸せです。

MC:お二人とも女優として素晴らしいキャリアをお持ちですが、 女優というお仕事の最大の魅力は何ですか?
ジュリアン:私は女優のお仕事が本当に大好きですし、 こうして女優のお仕事をさせて頂けている事を幸運だと思っています。 この仕事の魅力は、 常に自分とは別の人物になれるということです。 演じる人物がどういう感情を持っているかなどを想像することで、 色々な事が学べられるというのが最大の魅力だと思います。
大地真央   :私もこのお仕事が大好きです。 作品の中で、 その人物の人生を生きられることに幸せに感じます。 この場面ではどういう感情になるのか、 どういうリアクションになるのかなど、 演じる役柄に応じて研究や勉強をしたりする時間が私にとって生きがいですね。

MC:本当にたくさんのお仕事、 役柄を経験なさってきたと思いますが、 もっとも印象に残っているお仕事は何ですか?
ジュリアン:大変難しい質問ですね。 どれか1つというのは難しいですが、 特に印象に残っている作品と言えば「エデンより彼方に」と「SAFE」ですね。 この作品は「君(ジュリアン)のために作品を書いたんだよ。 」と言ってくださり、 私にとってとても大事な作品ですね。
大地真央 :宝塚時代で言うと「スカイ・マスタースン」というギャンブラーの役を演じさせていただいたことですね。 宝塚ではなかなか無い役柄でしたので印象に残っていますね。 退団後ですと、 約20年間演じさせていただいた「マイフェアレディ」のイライザ役は長い期間演じさせていただいということもあり、 とても印象に残っています。

MC:多くの女性がお二人に憧れを抱いていますが、 逆にお二人が影響を受けた女性はどのような女性でしたか?
ジュリアン:若くして私を産んでくれた母ですね。 女性として最初に模範になる存在も、 尊敬する女性も母でした。
大地真央 :私は父方の祖母です。 祖母は40歳で未亡人になりながらも5人の子供を育て、 仕事もこなしていました。 キャリアウーマンでもあり家庭も守る人でした。 自分が仕事をするようになりその頃を思い出すとさらに尊敬しますね。

MC:トリンプは1886年にドイツで創業して以来、 ランジェリーを通じて世界中の女性をサポートしてまいりました。 女性達が互いに助け合い、 高めあう、 それをランジェリーを通じてサポートしたいというのがトリンプの願いでもあります。 お二人が、 普段から意識されていることはありますか?女性として輝いていらっしゃる、 その秘訣を教えていただけますか?
ジュリアン:自分自身楽しむことを大切にしています。 特にヨガは好きで取り入れています。
大地真央  :週に1回、 パーソナルトレーニングをしています。 お出かけするときは必ず日焼け対策をしていますし、 お水を多く摂るように心がけています。 あとは朝一番に口に入れる物はフレッシュなスムージーなど気をつけています。

MC:ジュリアンさんは2017年からフロラーレ バイ トリンプのグローバルイメージキャラクターを務めていらっしゃいますが最初にオファーを受けたときにはどのように思われましたか?
ジュリアン:オファーを受けた時はとても驚きました。 女性のために特別に作られた美しい商品や素晴らしいキャンペーンのイメージキャラクターに選んでいただけてとても嬉しいですし、 感謝しています。

MC:大地さんは今回このイベントのお話を受けたときに、 どのように思われましたか?
大地真央 :以前、 Netflixで配信されているドラマ「アンダーウェア」という作品で、 ランジェリーデザイナー役として出演させていただいたのですが、 その時にご一緒にお仕事させていただいたのがトリンプさんでした。 今回のイベントのお話が来た時、 ドラマ撮影時の想い出が溢れてきて本当に嬉しくて今日を楽しみにしていました。

MC:ランジェリーはすべての女性にとって欠かせないものですが、 お二人にとってランジェリーとはどのような存在ですか?ランジェリーをお選びになるときに、 何を重視しますか?
ジュリアン:自分への贈り物だと思います。 また、 ランジェリーは個人的でかつプライベートなものだと思っているので、 選ぶ時は慎重になりますね。 自分の肌に合うもの、 実際に身につけて見てどう見えるかなど考えています。
大地真央 :先程お話したドラマ「アンダーウェア」の中で『見えないものだからこそ大事』というセリフがあるのですが、 まさにそうような存在だと感じます。 ランジェリーを選ぶ時は着けごこちも重視しています。 締め付け感のあるものは選ばないようにしていて、 TPOに合わせて使い分けています。

MC:フロラーレ バイ トリンプのランジェリーを実際に着てみて、 どのような感想をもたれましたか?
ジュリアン:フィット感が素晴らしいと思います。 実際に着てみると身体を美しく見せてくれるので、 まるで違う自分になれると思います。
大地真央   :着けごこちが本当に良いです。 色合いやレースの間隔、 透け感などとても考えられているため肌をきれいに見せてくれると思います。

<質疑応答>

Q.今回の日本への来日で、 訪れたい場所、 体験してみたいことはありますか?
ジュリアン:全ての場所に行ってみたいです(笑)。 これまでに、 東京と京都にしか行ったことがないので今回はできるだけ多くの場所に行ってみたいです。

Q.大地さんがジュリアンさんにオススメする日本のスポットはありますか?
大地真央:お魚が好きなのであれば私の地元である淡路島のお魚がとても美味しいのでオススメです。

Q.プライベートでは何をしている時が一番リラックスできる時間ですか?
ジュリアン:お風呂に入っている時間ですね。 日本のホテルは、 バスタブはもちろんバスソルトも他国に比べて一番だと思います。
大地真央  :私もお風呂に浸かっている時がリラックスできます。 あとは、 自宅で猫を6匹飼っているのですが、 猫と遊ぶ時間もリラックスできますし、 とても幸せです。

 Q.もし、 ジュリアンさんと大地さんが共演する映画を作るとしたら、 どんな作品をやってみたいですか?
ジュリアン:同じ言語で演じないとですよね?日本語を勉強しなきゃ(笑)。
大地真央   :私も英語を勉強しないとですね(笑)。 私のことをビシビシ叱ってくれる役をジュリアンさんにやっていただきたいですね。
ジュリアン:友好的な関係でいたいので、 是非とも友人役を演じたいわ(笑)。

Tokyo Now Author