伊藤あさひ、故郷・グアムで撮影した写真集は「100点満点中、110点!! “いとう”なので・・・」

現在放送中の「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」に出演する伊藤あさひの1st写真集「ASAHI」(東京ニュース通信社刊)が発売。 これを記念したイベントが9月1日(土)に三省堂書店・神保町本店で行われた。

伊藤あさひ1st写真集「ASAHI」(東京ニュース通信社刊)

写真集のロケ地として選ばれたのは、 伊藤が幼少に住んでいた南国・グアム。 “ヒーローになった少年”をテーマに、 幼少期の写真を携え、 当時住んでいた地域や、 よく行ったスーパーなどに赴き、 思い出の場所を巡った。 少年だった頃に思いを馳せながら、 全く同じ場所・同じポーズで写真を撮るなど、 グアムが第二の故郷である伊藤あさひにしか表現できない写真を収録している。

伊藤あさひ1st写真集「ASAHI」(東京ニュース通信社刊)

イベントを前に行われた会見で伊藤は、 「僕が幼少期に過ごしたグアムで撮ることになり、 他の人には出来ない僕だけの写真集を作りたいと考えていた」と、 初めての写真集への特別な思いを明かした。 そこで実現したのが伊藤が自ら“リンク写真”と命名した、 当時(伊藤がグアムに住んでいた1歳から3歳まで)の写真と、 全く同じ場所・同じポーズで撮影した写真を並べたページ。 「写真を見比べて顔が全然違うな、 自分は成長したなと思いながら撮った」と振り返り、 自身の変化については「当時結構やんちゃだったんですけど、 今は大人しくなったかなと思います」と。 「思い出のアルバムみたいな一冊になっていると思います」と感慨深い様子で語り、 「ヒーローになるなんて自分でも思っていなかったので、 当時の僕がヒーローになった18歳の伊藤あさひを見たら、 びっくりするんじゃないかな」と喜びを表現した。

伊藤あさひ1st写真集「ASAHI」(東京ニュース通信社刊)

3歳でグアムを離れてからも度々行っていたそうだが、 今回は4年ぶりの訪問だったという伊藤。 そんなグアムでの撮影は、 「写真集の中にヤモリと戯れる一枚があるんですけど、 周りのスタッフさんから『初めてこんなにはしゃいだ顔を見た!』と言われました」と、 思い出の地で素の自分を出せた様子。 また、 「僕の父の知り合いの方がやっている日本食のレストランに、 スタッフの皆さんと一緒に行きました」と久しぶりの故郷を満喫出来たエピソードも。 さらに、 「スタイリストさんが犬に襲われて…(笑)」とハプニングも明かした。

大人気放送中の「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」に出演し、 多忙の毎日を送る伊藤。 写真集の撮影も合間を縫った2泊3日の弾丸で行われた。 写真集には「日にちが書いてあって、 何日目に何を撮ったというのがわかるので、 2泊3日のストーリーが完全に写真集の中にぎゅっと詰め込まれています」と、 実際の撮影スケジュールになぞらえた構成になっていることをアピール。 短い滞在期間だったが、 「僕と一緒にグアムでデートしているような気分になれるのも、 この写真集の楽しみ方かなと思います」と笑顔を見せた。

写真集には、 南国のトロピカルな景色をバックに爽やかなカットはもちろん、 ビーチで見せた肉体美、 色香漂う起き抜けのカットなど、 大人っぽい表情も満載。 なかでも、 お気に入りのカットはタキシード姿のカットだそうで、 「18歳の僕ですけど、 大人な新しい一面を見せることが出来た一枚だと思って選びました」と紹介。 なんとこのカットは伊藤自らの提案だそうで、 「爽やかだけじゃなくて、 びしっと決めたフォーマルな一枚も撮りたいと考えていて、 採用されました」と満足気に語った。 タキシードに合わせた髪型もばっちり決まっているが、 オールバックは初挑戦だったようで、 「やるつもりはなかったんですけど、 その場でメイクさんが『オールバックやってみようよ!』って(笑)。 とまどいながらやったらわりと自分もノリノリで撮れたので思い出の一枚です」と裏話も披露した。

伊藤あさひ1st写真集「ASAHI」(東京ニュース通信社刊)

鍛え抜かれた肉体、 筋肉も存分に見せているが、 日頃のトレーニングは「鍛えすぎず細すぎず、 自分に合った体を作る」というのがテーマだと告白。 今回もそのマイルールに則り準備をしたのだとか。 「普段、 服を着ていると細いって見られがちなんですけど、 ここで少し挽回出来たらいいな」との思いで臨んだそうだが、 「ファンの皆さんの反応はまだちゃんと聞けていないんですけど、 自分としては満足のいく体になったと思っています」と胸を張った。 ズバリ、 1st写真集の出来については「100点満点中…110点!」とキッパリ。 「(ちょうど行った時は)雨季だったんですけど、 移動中は雨で、 写真を撮るときは晴れが続いて」と自身の晴れ男ぶりがプラス10点の理由に。 「あと“いとう”なので110点…。 ごめんなさい、 ダジャレで(笑)」と会場を笑わせた。

話はそんな伊藤が出演する「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」の話題へ。 「(演じている)魁利はかっこよく、 おしゃれに、 クールにというテーマを追求してやってる」一方で、 「今回の写真集は、 ふるさとでありルーツがあるグアムで、 かなりリラックスした、 素の表情をたくさん見せています」と役とは違った素の自分をアピールした。

“俳優の登竜門”といわれるほど、 続々と出演経験のある俳優がブレイクしている戦隊ヒーロー作品。 目標にしている先輩を聞かれると、 「第一線で活躍されている方ばかりなので、 誰って言うのは難しいですけれど、 僕が見ていた『侍戦隊シンケンジャー』の松坂桃李さんは目標です」と回答。 「僕はまだデビューして間もないので、 今自分に与えられた役を一生懸命演じていきたいです。 いつか今演じているルパンレッドみたいに誰かのヒーローになれるような俳優さんになれたらいいなと思います」とさらなる飛躍を誓い、 「戦隊はもちろん、 どんどんこれから若いうちに出来ることをたくさんやってスターになりたいので、 “予告”します」と伊藤演じるルパンレッドの決め台詞にちなんで宣言した。

伊藤あさひ1st写真集「ASAHI」(東京ニュース通信社刊)

最後は「この写真集が完成したのは、 ファンの皆様と日ごろから僕を支えてくださるスタッフの皆様がいるおかげなので、 本当にありがとうございます」と感謝の思いを述べた。

 

【商品情報】

伊藤あさひ1st写真集「ASAHI」

  • 発売日:2018年8月31日(金) ※一部、 発売日が異なる地域がございます。
  • 定 価:本体2,800円+税
  • 撮 影:宮坂浩見
  • 発売元:株式会社東京ニュース通信社
    ※全国の書店、 ネット書店のほか、 TOKYO NEWS magazine&mook( https://zasshi.tv/ )にてご購入いただけます。

Tokyo Now Author