オスカー像の“声の主“が明らかに!メ~テレドラマ「ミューブ♪ ~秘密の歌園~」 

メ~テレが4月から毎週月曜深夜に好評放送中のメ~テレドラマ「ミューブ♪ ~秘密の歌園~」の第5話で、隠されていたキャストが明らかになりました。

キャストと言っても、ドラマに出てくるオスカー像の“声の主“のこと。第4話までオスカー像の声役はエンドロールでも「?」と表記されて謎のままでした。視聴者の間では、誰?ひょっとして・・・?と噂になっていたとか、いないとか。そのオスカー像の“声“は、ドラマだけでなくミュージカル俳優としても大活躍中の城田優さんです!

ドラマ「ミューブ♪ ~秘密の歌園~」は、主演の平祐奈さんがミュージカル部=ミューブの部長を演じ、部員には大友花恋さん、優希美青さん、中村里帆さん、鶴田奈々さん、そして高月彩良さんの5人が出演。今最も旬な若手女優が勢ぞろいで話題を呼んでいます。

オスカー像は、ミューブ部員の中でも優希美青さん演じる「ウラミユ」という存在感の薄い女の子とだけ話ができる!という設定で、ミュージカルのあらすじを説明したり、部員を叱咤激励したりするなど、ドラマの鍵になる存在。その声が城田優さんだったのです。「まさか!城田優さんが声だけの出演なんて・・・」と、ファンの悲鳴が聞こえてきそうですが、今回のサプライズ公開に合わせ、城田さんからコメントが届きました!

オファーを受けて
ミュージカルをテーマにしたドラマはめったにないので、声だけの出演とはいえ非常に嬉しかったです。

アフレコでは
監督に提案してアドリブをけっこう入れました。5話以降もたくさん出てきますので、どこがアドリブでどこがセリフかを楽しみながらドラマを見ていただけたらな!と思います。
オスカーの結末、行く末もぜひお楽しみに!

ミュージカルへの思い
ミュージカルは歌と芝居、ダンス、雑技などが組み合わさった最強のエンターテインメントだと思います。
「なんで突然歌うのか、意味が分からない」などミュージカルへの疑問がドラマの中でも出てきますが、どんなエンターテインメントにも音楽は必ず付いていて、それが最大限生かされているのがミュージカルです。突然歌いだすのではなく、そこには感情があって、芝居のテンションが、温度が、最高潮に達した時に音楽が流れてきて、歌につながる。
ミュージカルを食わず嫌いで敬遠していた方などは、「ミューブ♪」を見て興味を持ってもらえたら。そしてぜひ劇場に足を運んで、生の音楽を、歌を、エネルギーを感じていただけたら!

 

【番組概要】

  • タイトル:メ~テレドラマ 「ミューブ♪ ~秘密の歌園~」
  • 演出:宝来忠昭 ほか
  • 脚本:池田テツヒロ
  • プロデューサー:太田雅人(メ~テレ)鈴木俊明(ホリプロ)松岡達矢(メ~テレ)白石裕菜(ホリプロ)
  • 出演:平祐奈 大友花恋 優希美青 中村里帆 鶴田奈々  高月彩良
  • 放送日時:毎週月曜 深夜0:55~1:26
  • 放送エリア:
    • 東海3県(愛知・岐阜・三重)
    • 関西:ABCテレビにて、毎週月曜 深夜2:34~3:04
    • 関東:テレビ神奈川にて、毎週水曜 夜11:00~11:30
  • 配信:ABCテレビ放送終了後、キャッチアップ配信「TVer、GYAO!」にて配信中。
  • 番組ホームページ: https://www.nagoyatv.com/myubu/

Tokyo Now Author