朝ドラ『半分、青い。』のヒロイン・永野芽郁にクランクインから密着したフォトブックが4月2日 (月)発売決定!「この本を見れば、ありのままの“今の私”がわかると思います!」

「TVガイド」や「TV Bros.」などの雑誌を発行する株式会社東京ニュース通信社は、2018年度前期 連続テレビ小説「永野芽郁 in 半分、青い。」PHOTO BOOK(仮)を、ドラマ放送スタート予定日の4月2日 (月) に全国一斉発売します。また、発売を記念したイベントを5月6日(日)に開催することが決定しました。

2018年度前期 連続テレビ小説「永野芽郁 in 半分、青い。」PHOTO BOOK(仮)東京ニュース通信社刊

脚本家・北川悦吏子が初の“朝ドラ”を描くことで話題の2018年度前期・連続テレビ小説「半分、青い。」。そこで注目のヒロインを務めるのは、連続テレビ小説初出演の永野芽郁。まさに今、ドラマ撮影の多忙な日々を送っているヒロインに、クランクインから密着したフォトブックが発売となります。

2018年度前期 連続テレビ小説「永野芽郁 in 半分、青い。」PHOTO BOOK(仮)東京ニュース通信社刊

ドラマの舞台となる岐阜県東部と、都内ハウススタジオにてグラビア撮影を行い、18歳のあどけなさと、大人びた表情…いくつもの顔をとらえた珠玉のカットを掲載。また、’17年11月、岐阜県東部でのクランクインから、ヒロイン・鈴愛(すずめ)を演じる永野芽郁に密着。収録現場で見せる瑞々しい素顔や、“朝ドラ”ヒロインという大役に日々奮闘する姿…永野芽郁の“今”を切り取ったオフショットが満載です。

さらに、スタッフインタビューやキャラクター&ストーリーガイド、美術・衣装の注目ポイントなど、ドラマの世界を100倍楽しめる特集も。すべての“朝ドラ”ファン必見の内容となっています。そして特別付録として、永野芽郁カレンダー&SPポストカードが付くことも決定!ぜひこの春、ドラマとともにご期待ください。

2018年度前期 連続テレビ小説「永野芽郁 in 半分、青い。」PHOTO BOOK(仮)東京ニュース通信社刊

永野芽郁 コメント
普段のお芝居をしている時の表情もあるし、メイクをして衣装を用意してもらって、作りこんで撮ってもらったカットもあるので、この本を見れば、ありのままの“今の私”がわかると思います!

2018年度前期 連続テレビ小説「永野芽郁 in 半分、青い。」PHOTO BOOK(仮)東京ニュース通信社刊

 

■発売記念イベント&Amazon購入者特典決定!

5月6日(日)イベント 開催。イベント情報およびAmazon購入者特典内容は、TOKYONEWS magazine&mook( http://zasshi.tv/naganomei )をご確認ください。

 

<商品情報>

2018年度前期 連続テレビ小説「永野芽郁 in 半分、青い。」PHOTO BOOK(仮)

発売日:4月2日(月)全国一斉発売
定価:本体1,600円+税
発売元:東京ニュース通信社
全国の書店、ネット書店、TOKYONEWS magazine&mook( http://zasshi.tv/ )にてご購入いただけます。

Tokyo Now Author