『NMB48 吉田朱里 ビューティーフォトブック IDOL MAKE BIBLE@アカリン2』の発売イベントを開催!

昨年、7月にリリースした第1弾では発売前から重版が決まり、いまや10万部を突破。“もっと可愛くなりたい”を追求する彼女のメイク術や美容テクは現在、女子の間で必須となっています。そして第2弾のビューティーフォトブックでは最新のメイクテクニックからヘアアレンジ、ベストコスメ情報に加え私服コーディネートもボリュームアップ。この『NMB48 吉田朱里 ビューティーフォトブック IDOL MAKE BIBLE@アカリン2』の発売を記念して、2018年3月2日(金)に福家書店 新宿サブナード店で記者会見と握手&お渡し会イベントを開催しました。

第2弾のビューティーフォトブックの発売が決まった時、「すごくうれしかった」という吉田朱里さん。その中でもお気に入りの写真が2つあるそう。ひとつは見開きの写真で、まるでこちらをのぞき込むようなあどけない表情。「普段、握手会に来てくださるお客さんには、このグラビアショットをお薦めしたくて。アイドルっぽい私が出ているのかなぁって思います。でも、実はもっとお気に入りの写真があって…」と、ページをめくり開いた写真は、黒い衣装と赤いリップをつけたセクシーな姿。「こちらは表紙候補でもあったんですよ。大人っぽいショットが今後の私につながるのかなって思って。今回はこういう写真も撮っていただき、 本当に楽しかったです」と明かしました。

そして吉田朱里さんといえば、やはりビューティー術。「私がアイドルをするとき、可愛く見られるために一生懸命考えたメイク術が載っています。涙袋の影の描き方や、二重を濃くするためのラインの描き方。私がテレビに出るとき、バレにくく盛るメイク術なので女のコには、この本を見てぜひマネしてほしいですね」とにっこり笑顔。

以前はミニスカートを履くことが多かったそうですが、この日は自ら「『Ray』っぽい」と評する大人っぽい衣装で登場。今年になりファッション誌『Ray』(主婦の友社)の専属モデルになった彼女は「7年間アイドルをやっていますが、専属モデルになることは途中からあきらめていました。アイドルやっていると難しいんだなって実感していて。その夢が7年越しにかなってうれしかったです。それに自分でつかみとったっていう感じがして自信につながりました」と告白。

また第1弾のビューティーフォトブック発売時は27万人だった吉田さんのYouTube登録者数が、ビューティーフォトブックの反響も大きく、今では50万人を突破。「50万人っていう数字はビューティー系YouTuberの間でも、ひとつの壁と言われていて。2年で186本の動画をあげてきたんですが、その結果が数字として出たのはうれしいですね。次、目指すのは登録者数100万人!」と大きな野望ものぞかせました。いっぽう、昨年の選抜総選挙で16位だった吉田さんは「アイドルとしては“神7”は超えたいなと思っています。外に発信していく力をもっとつけて、グループとしても必要とされる人になるために、選抜総選挙は絶対にクリアしなきゃいけない壁。次からは毎回、神7に入れるようがんばりたいです」と新たな目標も打ち上げました。

最後に「第1弾に比べて32ページもボリュームアップしています。メイクも前回よりさらにアップデートした最新のメイク術を載せていますし、グラビアページやインタビューでもきっと新しい私を見つけていただけるはず。本当に読み応えのある一冊となっていますので、たくさんの方に手に取っていただきたいです!」と大アピール。まさに自己プロデュース力満点の会見となりました。

 

『NMB48 吉田朱里 ビューティーフォトブック IDOL MAKE BIBLE@アカリン2』

定価:本体1480円+税
発売日:2018年3月2日(金)
仕様:B5判/132ページ
ISBN:978-4-07-428399-6

Tokyo Now Author