舞台『あいつが上手で下手が僕で』に木津つばさと中尾暢樹の出演決定!

舞台『あいつが上手で下手が僕で』ねあんでる

21年に日本テレビ&読売テレビにてTVドラマ化、そして舞台化され人気を博した芸人青春群像劇『あいつが上手で下手が僕で』通称「カミシモ」の舞台化第二弾の公演に木津つばさと中尾暢樹が出演することが発表されました。

木津と中尾の二人が演じる「ねあんでる」は、SNSやYOUTUBEでリズムネタが人気の若手コンビ。新世代感を存分にアピールするも、上の人からはちょっと厄介に思われている千波未明(センバミハル)と黒旗晩(クロハタ・バン)の二人で構成されている。

千波未明を演じるのは、舞台『刀剣乱舞』、舞台『東京リベンジャーズ』『Dr.STONE』THE STAGE~SCIENCE WORLD~などで活躍をみせる木津つばさ。黒旗晩を演じるのは、ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』やドラマ『あなたの番です』(NTV)、10月に放送を控えるドラマ『壁こじ』(ABCテレビ)など、舞台や映像作品で活躍を続ける中尾暢樹。

木津つばさ コメント
『あいつが上手で下手が僕で』シーズン2に出演させて頂きます、木津つばさです!
暢樹くんとコンビ!?絶対楽しいじゃん!と、こんな未来が我々に待ってるなんて思いもしませんでしたが、これもまた運命、全力で務めます!素敵な先輩方とねあんでる、どうぞヨロシク!

中尾暢樹 コメント
つばさとコンビ!!!
そのお話を聞いた時から、もう楽しいじゃん!と思いました。笑
写真から伝わるような勢いとパワーをもって、本作の起爆剤となれるよう、お芝居楽しんでいきます。
また、他のキャストの皆さんも信頼の厚い方々なので、今から稽古が楽しみです。お待ちください!!

 

―あらすじ―
がらんとして、寂れた様子の湘南劇場。そんなある日、湘南劇場に1本の電話がかかってくる。
それは4組の中で最も人気のある、「らふちゅーぶ」へのネタ番組の出演オファー。
たまたま電話を受けた島は、ここぞとばかりに「エクソダス」を推薦し、仕事をゲットしてしまう。

番組に集められたのは、「エクソダス」の他、二人の先輩にあたるコンビ「ラストワルツ」、コンビ内格差が問題になっている「ノノクラゲ」、SNSにあげたリズムネタで大ブレイク中の若手コンビ「ねあんでる」の4組。

夢にまでみた華やかなセットでの番組収録がスタート。と思いきや、そこに突然、現れた黒ずくめの集団が、4組を拉致していく。連れてこられたのは、無人島。試練をクリアすれば、地上波のスタジオでネタができるという過酷ロケバラエティ番組だった。

果たして、次々と押し寄せるバラエティの荒波を乗りこなすのは一体どのコンビなのか-⁈
無人島、いや芸能界サバイバルが開幕!

 

<公演概要>

舞台『あいつが上手で下手が僕で』

[公演日程]
東京公演
2022年11月18日(金)~11月24日(木)
日本青年館ホール

大阪公演
2022年12月2日(金)~12月4日(日)
COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール

[出演者]
エクソダス
時浦可偉(トキウラカイ):荒牧慶彦
島世紀(シマセイキ):和田雅成

ラストワルツ
岬一碧(ミサキイッセイ):和田琢磨
高砂真夜(タカサゴマヨ):染谷俊之

ノノクラゲ
東雲嵩紀(シノノメカサノリ):溝口琢矢
狭間くらげ(ハザマクラゲ):大平峻也

ねあんでる
千波未明:(センバミハル):木津つばさ
黒旗晩(クロハタバン):中尾暢樹
ほか

[チケット情報]
10,800円(税込・全席指定)

最速オフィシャル先行
2022年8月25日(木)18:00〜9月4日(日)23:59

[スタッフ]
総合演出:橋本和明(日本テレビ)
脚本:大歳倫弘(ヨーロッパ企画)
演出:川尻恵太(SUGARBOY)
主催:カミシモ製作委員会

[URL]
公式HP:https://kamishimo-stage.com/
公式Twitter:https://twitter.com/_kamishimo

Tokyo Now Author