グッと大人っぽい表情にドキッ♥花に囲まれる山本美月の新ビジュアル展開

エース株式会社は、レディスバッグブランド『Jewelna Rose』(ジュエルナローズ) の2018年春夏コレクションのイメージミューズとしてファッション誌やテレビ、映画などで活躍中の山本美月(やまもとみづき)さんを引き続き起用し、2月1日(木)よりプロモーションを開始します。

『ジュエルナローズ』は、ジュエリーを身につける感覚で日々のスタイリングに合うトレンドミックスなファッションバッグをご提案するレディースバッグブランドです。

2018年春夏コレクションでは「Flow of Time」(時の流れ)をテーマに、“大人になるために少しだけ背伸びをするレディ”に向けた、いつもより大人びた雰囲気のバッグコレクションを展開します。

メインビジュアルには、コレクションテーマを体現するかのように、少女のような透明感を持ちながらも、グっと大人びた表情でこちらを見つめる山本美月さんが、大輪の花に囲まれながら新作バッグを持つカットを採用し、コレクションの世界観を表現しました。

2月1日(木)よりWEBサイト・SNSにてイメージビジュアルを公開。引き続き、店頭・広告ビジュアル、カタログなどにも山本美月さんを起用し、『ジュエルナローズ』ブランドを訴求して参ります。

 

■撮影エピソード

東京都内のハウススタジオにて撮影が行われました。スタジオには撮影用に大輪の花が運び込まれ、植物好きの美月さんも手にとって香りを楽しんでいました。中にはなんと美月さんの顔が完全に隠れてしまうほど大きなダリアの花も!「美月さんが小顔すぎて、花が異常に大きく見える…」ということで、美月さんの顔より大きいダリアの花は残念ながら美月さんと同じカットには使われなかったのですが、カタログのどこかに使われているので、ぜひ探してみてください。

 

■山本美月×ジュエルナローズ(Jewelna Rose) 2018春夏コレクション Vol.1

 

■山本美月(やまもとみづき)さんプロフィール

福岡県出身。2009年から雑誌『CanCam』専属モデルとして活動。2011年にドラマ『幸せになろうよ』で女優としての活動をスタートさせる。翌2012年には映画『桐島、部活やめるってよ』でスクリーンデビューを飾り、多くの話題を集める。「CanCam」専属モデルを卒業後、幅広い媒体で活躍。主な出演・主演映画は『近キョリ恋愛』、『小野寺の弟、小野寺の姉』、『貞子VS伽椰子』、『少女』、『ピーチガール』等、またテレビドラマは『アオイホノオ』、『64‐ロクヨン-』、『HOPE~期待ゼロの新入社員~』、『嘘の戦争』『刑事ゆがみ』、Amazonオリジナル「東京アリス」などに出演。最新作では、18年3月10日公開の映画『去年の冬、きみと別れ』でヒロイン・松田百合子役、5月公開の映画『友罪』で杉本清美役で出演。3月28日22時~放送のドラマ『真夜中のスーパーカー』(NHK BSプレミアム)で主演を務める。その類稀な存在感、演技力は各所で注目を集めている。

公式サイト:http://www.incent.jp/incent/talent/yamamoto/

 

■制作スタッフ

クリエイティブディレクター:軍地 彩弓さん
撮影:モデル/YUJI TAKEUCHIさん (BALLPARK) スチル/菊地慶浩さん
スタイリスト:白幡啓さん
ヘアメイクアップ:中山友恵さん
PROP スタイリスト:松本千広さん
映像:CATTLEYA TOKYO

 

■ブランド紹介

『Jewelna Rose』(ジュエルナローズ)は、2010年スタートしたレディースバッグブランド。
自分だけのスタイルを持ち、気ままに旅や日常を楽しむ現代女性のワードローブをテーマに、
トラベル/ファッション/ワーク/イベントといった女性の生きる全てのシーンで登場するバッグを
自由な発想でご提案します。

ターゲット:27歳を中心とした、20歳~34歳のファッションガールとOL
主な商品:スーツケース、トランクケース、トラベルグッズ、ハンドバッグ、財布、雑貨
ブランドサイト:http://jewelnarose.jp/
イメージミューズ:山本美月さん
店舗一覧:東急プラザ表参道原宿店/新宿ミロード店/渋谷モディ店/ららぽーとTOKYO-BAY店/コクーンシティ店/金沢フォーラス店/静岡アスティ店/ジェイアール名古屋高島屋店/阪急百貨店うめだ本店/あべのsolaha店/イオンモール岡山店/小倉コレット店/札幌パセオ店

Tokyo Now Author