三浦貴大がイヤードラマ初主演!シズル感たっぷりの食ドラマで一人飯を堪能!『俺の宴』全5話一挙配信!

俳優・三浦貴大がイヤードラマ初主演を務める作品『俺の宴』が、NUMAにて6月15日より全5話が一挙配信されます。

『俺の宴』
(左から)新井舞良、三浦貴大

30歳を目前に、周りの空気を読んで無難に過ごすというこれまでの息苦しい生き方と決別して、子どものころからの夢だった保育士の仕事に就いた秋山誠之助(あきやま せいのすけ)。それから三年、決して高いとは言えない収入、彼女なし、親しい友人もほとんどいない生活ながら、心のままに自由に生きている。そんな彼の楽しみは1Kのアパートの狭い台所で一人、立ち飲み居酒屋『俺』を開くこと。自分のために自分の食べたいものを作って飲む“宴”が、今夜も始まる……。

『俺の宴』

主人公の秋山誠之助を演じるのは、2010年映画『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』で俳優デビュー。最近では2021年映画『大綱引きの恋』主演、2022年映画『流浪の月』に出演し映画『キングダム2 遥かなる大地へ』の公開も控えている、演技派俳優の三浦貴大。今回初のオーディオドラマに出演し、独身男性の自由に生きたい気持ちを一人飲みを通して演じ上げ、聴衆者を惹きつけていく。

保育士の同僚には雑誌『VOCE』専属モデルで、最近ではABEMA『彼とオオカミちゃんには騙されない』、Hulu『神様のえこひいき』にも出演し活躍中の新井舞良。

脚本・演出にはドラマでMBS『女くどき飯』、MBS『ホクサイと飯さえあれば』、テレビ東京『ゆるキャン△』シリーズなどで“食ドラマ”の脚本を数多く手掛け、舞台作品の演出などもおこなっているクリエイターの北川亜矢子。

今回もシズル感たっぷりで食欲をそそる作品に仕上げている。

三浦貴大 コメント
脚本を読みながらこんなにおなかが減ったのは初めてです。
とにかく食べることが好きな私が、未だかつてないほど気持ちを込めて、楽しんで収録させていただきました。
聴いてくださったみなさまのお腹がなること間違いなし。限界まで腹ペコのときにご拝聴ください。

 

<作品詳細>

『俺の宴』

『俺の宴』(全5話)

[配信]
URL:https://numa.jp.net/mob/cont/contShw.php?site=NM&cd=DSE00105

[出演]
三浦貴大(秋山誠之助)、新井舞良(長良あゆみ)、下村洸太(園児/幼少期・誠之助)夏川さつき(トミ)、ぎぃ子(絵里奈)、及川奈央(遥)、宮崎大和(圭太)、塚田美津代(誠之助の母)、ワサビ(ふじこ)

[スタッフ]
脚本・演出:北川亜矢子
プロデューサー:森谷雄、森本友里恵・依田剛大
制作協力:イー・エー・ユー株式会社
制作:アットムービー

Tokyo Now Author