ドラマとお化け屋敷を連動させた新感覚ホラープロジェクト『闇部 –REAL-』が始動!

ドラマとお化け屋敷を連動させたホラープロジェクト『闇部 –REAL-』が開始します。第一弾としてオリジナルホラードラマ『闇部 –REAL-』をひかりTVにて2022年3月4日(金)より順次配信します。また、第二弾で展開するお化け屋敷は、Mixalive TOKYOにて2022年3月より期間限定でのオープンを予定しています。

ひかりTV オリジナルドラマ『闇部 –REAL-』

闇部プロジェクトサイト:https://www.hikaritv.net/sp/yaminbu-real/

ドラマは、ホラー系webメディア「闇部」を舞台に繰り広げられます。「闇部」は、普通に生活をしていれば絶対に遭遇することのない“闇の世界”を取材し、その事実を白日の下に晒すことを目的としたメディア。その使命から、新人と先輩記者の2人が闇の世界に潜入し、さまざまな怪奇現象の真相解明に迫ります。

新人記者の沢渡美弥役は俳優としても注目されているモデルの横田真悠が演じ、先輩記者の乙部亮役を本作がドラマ復帰となる伊藤健太郎が演じます。制作には、ホラー専門家であるオカルトコレクターの田中俊行や心霊系YouTuberのオウマガトキ FILMなどが参画。彼らの実体験をストーリーに反映させたことで、虚構と現実が入り混じった不可思議な恐怖を体感いただけるホラードラマとなりました。

3月に展開予定のドラマ連動お化け屋敷は、恐怖演出の第一人者で数々のお化け屋敷を手掛けてきた五味弘文がプロデュースします。来場者には「闇部」の記者になりきってご入場いただくことでドラマの世界感をご堪能いただきます。ドラマをご覧になっていない方やお化け屋敷マニアの方々にも満足いただける内容で準備を進めています。詳細は決定次第発表します。
※1新型コロウイルスの感染拡大の状況により、お化け屋敷の開催中止・日程変更の可能性があります

 

■横田真悠(沢渡美弥 役)

横田真悠

自身のホラー体験
青森の地方ロケでホテルに泊まった時、椅子を叩きつけてるのかな?っていう大きな音が上の階からずっとしてて…次の日現場で『うるさくなかった?』って聞いてみても誰も分かってませんでした。で、その日も同じ部屋で寝たんですけど、夜中に部屋の前の廊下でドカドカってすごく大きな音が聞こえてきて…大男がダッシュしてるんじゃないかっていう感じの音で。結局何だったのか分からなかったんですけど、私以外に唯一その音を聞いたのが、霊感強い子だったので、それは地味に怖かったです。

ドラマへの意気込みとファンの皆さんへ
怖いものって苦手なんですけど、好奇心すごくあるタイプなのでこれからの撮影楽しみです。特にこのドラマは怖いだけじゃなくて、美弥と乙部のやりとりでクスっと笑えるところもあったり、お化け屋敷とも連動していたりするので、アトラクション感覚で友達と皆で楽しんで見て頂けるんじゃないかなって思います。

 

■伊藤健太郎(乙部亮 役)

伊藤健太郎

自身のホラー体験
僕は霊感はないのですが、最近不思議だなって思ったことはあります。新年を迎え、僕の家にある神棚をキレイにしようと思って掃除したんです。そしたら、何故かお供えしてた盛り塩だけ皿から全然取れなくて。固まってるってわけでもないのに。結局、皿を逆さまにして指で擦り取ったんですけど。その時はあまり気にしなかったけど、後々考えると何か悪い気が付いてたんじゃないかって思ってすっごく怖くなりました。

ドラマへの意気込みとファンの皆さんへ
今まで色んな作品をやらせて頂きましたが、ホラー作品はあまり経験がないので、楽しみ半分ドキドキ半分という感覚です。僕のドキドキ感が見ている皆さんにも伝わると嬉しいなと思いますし、そうなるように頑張っていきたいなと思います。再始動後、初のドラマとなるので、待って下さっていたファンの方々に感謝の気持ちを込めて演技していきたいと思います。ホラーという新たな一面をぜひ楽しみにして頂きたいです。

 

■第一話 ゲスト出演者/松平璃子(岩淵沙織 役)

松平璃子

ドラマへの意気込みとファンの皆さんへ
昨年11月に仕事を再開して初の演技のお仕事で非常に緊張していますが、丁寧に役に向き合って演技という自分にとっての新しい表現を磨いていきたいと思います。櫻坂46卒業後、ファンの皆さんに喜んで頂ける報告が出来てとても嬉しいです。アイドルだった頃とは違う松平璃子を見てもらえると嬉しいです。とにかく今は、色んなホラー映画やドラマを見てホラーの勉強を頑張っています!

Tokyo Now Author