久間田琳加初主演作品映画「~harajuku story~ヌヌ子の聖★戦」第二弾情報解禁はメインキャスト発表!

『白夜行』『神様のカルテ』で監督を勤めた深川栄洋(ふかがわ・よしひろ)がプロデュースし、 新進気鋭の監督・進藤丈広、 脚本家・濱田真和らが手がける映画、 『~harajuku story~ヌヌ子の聖★戦』(2018年冬公開)のメインキャストが決定しました。

本作品は、 夢に向かって絶対に諦めない不屈の精神をもったオシャレが大好きな女子大生・田原葵(たばら・あおい)と超現代っ子!誰もが振り返る、 容姿端麗・現実主義な読者モデル・三好里奈(みよし・りな)を主人公とした物語。 「双子」ではなく、 通称「ヌヌ子」として活動する2人は、 双子のように仲良しでお互いのコトを理解しているつもり。 しかし、 お互いの「夢」「希望」「不安」「悩み」から、 2人の中にすれ違いが生じる。 ツインズ・双子コーデといったファッションカルチャーが生まれる“原宿”を舞台に、 “原宿”を愛する2人の女の子、 “原宿”ファッションのカルチャーにフォーカスした作品です。

 

絶対諦めない!夢に向かって戦い続ける主人公の田原葵は吉田凜音(よしだ・りんね)が務めることが決定しました。 吉田凜音は2017年夏ビクターエンタテインメントColourful Recordsよりデビュー。 独自のファッションセンスとメイクで同世代の女子から高い共感を集め、 ファッション誌への掲載、 映画への出演も果たし、 2018年1月からは若者から絶大な人気を誇るAbemaTVの番組『真冬のオオカミくんには騙されない』に出演し人気沸騰している2000年生まれ世代代表の現役女子高生アーティストです。 吉田凜音と久間田琳加の“りんりんコンビ”から目が離せません。

本作品で誰もが憧れるカリスマモデル役「清美サリー」は同オーディションに参加した中でも抜群のカリスマ性を放っていた横田真悠(よこた・まゆう)に決定しました。
横田真悠は「ミスセブンティーン2014」のグランプリを受賞し2014年10月より専属モデルとして活動を開始し、 これまでに7回表紙を飾っています。 ティーンから絶大な人気を誇り、 今後更なる活躍が期待され久間田琳加とのSeventeenコンビは今から楽しみです。

人気バンドのフロントマン久保昭久役はオーディションで美声を披露したジェンダーレスモデル中山咲月(なかやま・さつき)が演じます。
中山咲月はピチレモン専属モデルオーディションでグランプリを受賞し、 クールでカッコいいジェンダーレスモデルとして注目を集め同世代にカリスマ的人気を誇っています。 ファッションブランド「BLAKICHY」のイメージキャラクター、 「KINGLY MASK」のオフィシャルパートナーを務め、 雑誌、 TV、 舞台等で活躍中。

「ヌヌ子」に憧れる女子高生「高梨歩美」は2017ミス・ティーン・ジャパンでグランプリを受賞した糸瀬七葉(いとせ・ななは)に決定。
糸瀬七葉はFUKUOKA ASIA COLLECTION2017でモデルとして初ランウェイを飾り、 NAGOYA KIDS COLLECTION2017A/Wではイベントのアンバサダーを務め今作で女優そして映画デビューを果たします。

人気急上昇中の彼女たちによる原宿とファッションをテーマにした映画「~harajuku story~ ヌヌ子の聖★戦」に期待が高まります。

 

<吉田凜音・起用コメント>

深川栄洋(企画・プロデュース)
SNSから始まったオーディションは、 未知なる可能性を持った若い女優さんとの出会いの連続でした。 見逃せない個性を感じた人たちがいます。 吉田凜音さんはその中の1人でした。 私は大人になって忘れてしまったけれど、 若い時に誰もが感じていた自分に対するイライラを小さな身体に沢山蓄えた17歳の少女です。 これから経験する2週間の映画体験で吉田さんは大きく変身することでしょう。 新人、 進藤丈広監督は、 2018年の夏にしか出会えない彼女の煌めきをフィルムに焼き付けてくれる、 そう信じています。

進藤丈広(監督
オーディションで沢山の葵候補を見てきましたが、 僕がイメージしていた葵と、 吉田凜音さんが演じた葵が、 重なりました。 彼女がラップを唄う姿にパワーを感じ、 それが葵のパワーに通じると思えました。
これでやっとヌヌ子のスタートラインに立てた気がします。 吉田凜音さんと久間田琳加さんの“りんりんコンビ”が映画界を席巻していくことを期待しています!

 

<『~harajuku story~ヌヌ子の聖★戦』ストーリー>

原宿で大人気の双子コーデカリスマ「ヌヌ子」として活動している、 田原葵(吉田凜音)と三好里奈(久間田琳加)。 二人の仲の良さは折り紙付き、 何をやるにも一緒、 どこへ行くにもいつも一緒だった。 三好里奈はルックスが抜群に良く、 現実主義な女の子。 一方、 田原葵は元気いっぱい、 夢に向かって全力、 ちょっと空回りな女の子。

2人のヌヌ子としての活動は、 原宿の不思議な年齢不詳・職業不詳の芸能ブローカー的な存在、 ハイジの引き合わせで、 人気バンド「オリオン」のミュージックビデオに出演することが決まり、 順調に見えた。

しかし、 MVが映像として完成した時、 そこに写っていたのは、 ほとんど三好里奈だった・・・
ずっと一緒、 ずっと仲良し、 ずっと同じ夢「ヌヌ子」に向かって戦ってきた2人の間に、 いずれ大きく立ちはだかる壁となってしまう、 不穏な空気がただよっていく。

追い打ちをかけるように、 芸能事務所に一人だけスカウトされた里奈。

対照的に何をするにも空回りの葵。 夢と現実とのギャップ、 里奈と自分とのギャップに苦しんでいく。

一方で里奈は、 単なるモデルとして美貌を誇るだけではなく、 「世界を変える」と豪語する圧倒的カリスマモデル清美サリーと自分を比較し、 自信を無くしていく・・・

大切なものは何か、 自分とは何か、 、 、
純粋だった女の子たちが、 社会の荒波にもまれ、 いろいろな壁にぶち当たり、 悩み、 戦っていく。

映画『~harajuku story~ ヌヌ子の聖★戦』公式HP
https://www.saigate.com/funding/nunuko/portal/

Tokyo Now Author