八木莉可子が「京都きもの友禅」新イメージモデルに就任、振袖姿満載の新作カタログを発表!

京都きもの友禅株式会社(以下、京都きもの友禅)は、新イメージモデルにこのたびモデル・女優の八木莉可子を起用、新作振袖カタログを発表しました。

東証一部上場16周年を迎えた京都きもの友禅は、これまでイメージモデルとして戸田恵梨香さん、北乃きいさん、忽那汐里さん、小松菜奈さんを起用しており、人気女優の登竜門とも言われております。

今回、そんな小松菜奈さんからバトンを引き継いだのが2016年ミスセブンティーングランプリの八木莉可子さんです。京都きもの友禅のイメージモデルとしては最年少の16歳。今後大活躍が期待される新人女優のひとりです。

また、八木莉可子さんが出演する新WEB限定ムービーを、2018年1月31日(水)より配信開始いたします。なお、ムービーの本編映像は京都きもの友禅公式YouTubeチャンネルと、京都きもの友禅ホームページ内にてご覧いただけます。

約3年ぶりにイメージモデルが変わり、ホームページもデザイン・コンテンツを大幅リニューアルし、新カタログも発刊したばかりの“新しい”京都きもの友禅と新イメージモデル八木莉可子さんの期待感を醸成する内容となっています。

 

【八木莉可子】カタログ初撮影メイキング

 

八木莉可子
2001年7月7日生まれ 滋賀県出身。
雑誌seventeenが開催する「ミスセブンティーン2016」でグランプリを受賞し専属モデルとして活躍中。NTV「時をかける少女」/FOD「&美少女~NEXT GIRL meets Tokyo~」第7話主演/CX「僕たちがやりました」に出演し女優として活躍の場を拡げている。
http://asiacross.jp/model/rikako_yagi/

Tokyo Now Author