大河ドラマ「おんな城主 直虎」井伊直政役・菅田将暉が 彦根・清凉寺に登場!

彦根市(滋賀県彦根市元町)は、12月10日(日)に彦根城博物館 能舞台(彦根市金亀町)で、「国宝・彦根城築城410年祭」の閉幕式典を行いました。また同日に、彦根市内の井伊家菩提寺「清凉寺(彦根市古沢町)」で大河ドラマ「おんな城主 直虎」のパブリックビューイングイベントが行われ、サプライズゲストとして井伊直政役の菅田将暉さんがお越しになり、会場を湧き立たせました。

 

■大河ドラマ「おんな城主 直虎」パブリックビューイングin彦根

彦根・清凉寺(彦根市古沢町)では、大河ドラマ「おんな城主 直虎」パブリックビューイングイベントが開催され、サプライズゲストとして、井伊直政役の菅田将暉さんがお越しになりました。まず始めにトークショーがあり、劇中で演じた井伊直政公に対する思いや、大河ドラマ「おんな城主 直虎」での出演秘話などをお話しされました。

また、彦根城について「素直に、大きいなあと感じました。建物の構造もすごくて、圧倒されました。」と話され、彦根のまちについては、「古いものがたくさん残っていて歴史を感じました。直政たちががんばったから残っているものを、大切につないでいってほしいな。」と、直政ゆかりの地を訪れた印象を語っていただきました。

Tokyo Now Author