戸田彬弘監督×雨のパレード 映画『僕たちは変わらない朝を迎える』劇場公開決定!

映画『僕たちは変わらない朝を迎える』

『僕たちは変わらない朝を迎える』は、映画『名前』で国内・海外多数の映画祭から賞賛を得て、女の子群像劇『13月の女の子』のスマッシュヒットが記憶に新しい戸田彬弘監督が、6年ぶりにオリジナル脚本を執筆した。

主人公の映画監督、藤井薫を演じるのは「お嬢ちゃん」「あいが、そいで、こい」井筒和幸監督最新作「無頼」にも出演する髙橋雄祐。また女優であるヒロインの宮崎寧々には『本気のしるし』でヒロインを務め現在実力派女優として注目株の土村芳が演じる。

また、本作とタッグを組む選曲は戸田監督の熱望により、雨のパレードの名曲「morning」が起用された。作品の雰囲気が楽曲に強くマッチしたことから本作とのコラボMVを制作。引き続き戸田が監督を務めた。MVは、Vocalの福永浩平が劇中の重要シーンの同場所で、思いを馳せながら歌い上げるリリカルな作品に仕上がっている。

Music Videoは、主人公の藤井薫と、ヒロインの宮崎寧々が送る男女の何気ない幸せな日常や想い、そこから生まれた葛藤を福永浩平(Vo.)が歌い上げる歌詞に重ねられるように描かれた映像となっている。ディレクターは映画の監督・脚本を務めた戸田彬弘が担当し、音楽×映画の更なるコラボレーションを実現したものとなった。

なお、本作は、音楽 × 映画をコンセプトにした映画祭“ MOOSIC LAB [JOINT] 2020-2021” にて、観客賞と男優賞(髙橋雄祐)を受賞。また、タッグを組んだアーティスト《雨のパレード》もミュージシャン賞の受賞と三冠を果たした。

51分と短い尺ながら、絶大な評価を得て劇場公開も決定。8月13日(金)から新宿シネマカリテほか、全国順次ロードショー。

髙橋雄祐 コメント
とんでもなく苦しいときも戸田監督をはじめ素晴らしいスタッフの皆さま、共演者の方々、雨のパレードさんの楽曲、すべてのあたたかさに助けられ乗り越えることができました。とても大切な作品です。
「僕の人生を映画に託してみることにした」主人公が劇中で語るその言葉に倣い、映画を信じて信じて信じぬいて演じました。ついに単独公開!感謝と喜びの気持ちでいっぱいです!8月13日を楽しみにしていただけると嬉しいです!

土村芳 コメント
この作品が、さらに沢山の方へ届く機会をいただけたことが本当に嬉しいです。
監督はじめ、スタッフキャストの皆さんとの素敵な出会い、また作品を応援してくださった皆様に、感謝の気持ちでいっぱいです。私自身音楽と映像の強い結びつきを改めて感じられた作品でもあるので、是非劇場でこの世界観を味わっていただきたいと思います。

桃果 コメント
私自身「僕たちは変わらない朝を迎える」単独上映とか出来たらいいなと密かに思っていたこともあって、それがまさか実現したと聞き驚きました!とても嬉しかったです。
観客賞やこうして単独上映できるのも、皆様のご協力、応援あっての事だと思います。本当にありがとうございます。
雨のパレードさんの楽曲と映像の空気感が優しくてどこか寂しくて。それが心地よく、私自身も何度も見たいなって思える作品でした。そんな作品をもっと沢山の皆さまにお届けできると思うと幸せな気持ちでいっぱいです。
色んな方に共感ができる作品になってると思います。この厳しい状況下ではありますが、少しでも皆様の希望になれたらいいなと思います。

大澤実音穂(雨のパレード) コメント
『僕たちは変わらない朝を迎える』の単独公演決定、とても嬉しいです。
応援して下さった皆さんのお陰です。本当にありがとうございます。
「morning」という楽曲は“男女の何気ない幸せな日常”を描いた作品なのですが、映画で起用して頂く事により、“男女のより深い実情”が見え、改めて楽曲と向き合う事が出来ました。
戸田監督を始めスタッフの皆さん、そして、素晴らしい演者の皆さんと一緒に作らせて頂いた大切な作品です。
是非劇場でご覧頂きたいです。

戸田彬弘 監督 コメント
単独公開が決まったと連絡を受けて、凄く嬉しいです。
本作は、初めて自分の話をベースにして創作した映画です。
だから反感を貰うことも多いだろうと思っていたのですが、観客賞を頂けたり、共感のお声を沢山頂けて驚いています。
人生において別れは付き物ですが、別れ方は様々だと思います。
理想ではなく、希望。そんな優しい別れ方があれば良いなと思って創りました。
誰かの心の中の大切な誰かにリンクしたら嬉しく思います。

 

―あらすじ―
30歳を越え、映画監督として壁にぶつかっている藤井薫(髙橋雄祐)。ある日、薫をずっと支えてきた女優の宮崎寧々(土村芳)から突然の告白を受ける。「藤井くん、私、結婚します」。その早朝、彼女への想いをぶつけようと、必死に脚本を書く薫の耳にラジオ番組が流れてきてー。しかし、脚本を読んだプロデューサーの奥田(津田寛治)から、「理想ではなく、希望を書け」と突っぱねられる。それを機に薫は自分自身に目線を向け始める。

 

<映画概要>

『僕たちは変わらない朝を迎える』

2021年8月13日(金)から新宿シネマカリテ、他 全国順次ロードショー

[出演]
髙橋雄祐、土村芳
桃果、前原瑞樹、大澤実音穂(雨のパレード)
菊池豪、辻凪子、野島健矢、野村啓介、竹下かおり、木ノ本嶺浩、松林慎司
津田寛治

[監督]
戸田彬弘『13月の女の子』『名前』

[製作・配給]
チーズ film

[配給協力]
SPOTTED PRODUCTIONS

[URL]
公式HP:https://bokuasa.com/
公式Twitter:@bokuasa_film

[受賞]
MOOSIC LAB [JOINT] 2020-2021にて男優賞(髙橋雄祐)、ミュージシャン賞(雨のパレード)、観客賞の3部門受賞
MOOSIC LAB 公式HP:http://moosiclab.com

Tokyo Now Author