ミュージカル『消えちゃう病とタイムバンカー The Vanishing Girl & The Time Banker』生ライブ配信決定&ビジュアル解禁!

長久允による、“生”の映画を見るような演劇体験となるチャレンジングなライブ配信舞台が、4月10日(土)17時(日本時間)に決定。併せて、公演ビジュアルも解禁された。

ミュージカル『消えちゃう病とタイムバンカー』の配信公演の全貌が遂に明らかになった。東京公演期間中の4月10日(土)に、無観客の中、カメラを舞台上にも入れ、複数台のカメラでライブ配信用の公演を実施。映画監督でもあり、本公演の作・演出を手掛ける長久允が、映画制作さながらに、 現場でスイッチングをし、様々なエフェクトをかけた舞台映像が、リアルタイムで配信されるのだ!両方の体験を味わえる舞台と配信のお得なセット券も販売される。

更に、日本国内のみならず、英国、米国、韓国など世界各国での同時配信が決定!梅田芸術劇場と英国・チャリングクロス劇場との共同プロデュースとして誕生した本作は、当初日本と英国での上演を視野にいれての企画だったが、コロナ禍の影響で英国での上演が見送られる中、配信という形で英国でも作品の発表が実現する。

昨今、舞台のライブ配信は増えているが、普通とは違う、常に新感覚を創出してきた長久允だからこそ新たに生み出されるライブ配信は、世界を驚かせることになるだろう!

 

■公演ビジュアルが遂に解禁!歌舞俳優坂東巳之助&日本アカデミー賞最優秀主演女優シム・ウンギョン初共演

ミュージカル『消えちゃう病とタイムバンカー The Vanishing Girl & The Time Banker』

主演の坂東巳之助扮する、悪徳な「時間銀行」で人の時間を搾取する世界一冷酷な男・灰原ルイと、シム・ウンギョン扮する、最高と最悪が瞬時に入れ替わるほど感情の起伏が激しい女・Mの2人が並ぶ公演ビジュアルが遂に解禁!超個性的なキャラクターたちが織りなす摩訶不思議なラブストーリーは、過去に類を見ない世界観と想定外の感動が待ち受ける!

 

<公演概要>

ミュージカル『消えちゃう病とタイムバンカー The Vanishing Girl & The Time Banker』

ミュージカル『消えちゃう病とタイムバンカー The Vanishing Girl & The Time Banker』

[作・演出]
長久允

[音楽]
愛印(山田勝也、小嶋翔太)

[出演]
坂東巳之助 シム・ウンギョン
/菅原小春 三浦涼介/アオイヤマダ 黒田大輔 今井隆文 澤部渡/古舘寛治 神野三鈴 ほか

[東京公演]
2021年4月6日(火)~4月25日(日) 東京芸術劇場プレイハウス

[大阪公演]
2021年4月30日(金)~5月1日(土) 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

[ライブ配信日時]
2021年4月10日(土) 17:00(日本時間)

[一般発売]
3月6日(土)

[劇場チケット料金]
(東京)S席:9,800円/A席:7,800円
(大阪)全席:9,800円

[配信チケット料金]
配信のみ:3,000円
配信+パンフレット郵送サービス付き:4,500円

3/6~31まで期間限定販売!
劇場+配信チケットセット券:11,000円
劇場+配信チケット+パンフレット郵送サービス付きセット券:12,500円

[東京公演共催]
公益財団法人東京都歴史文化財団 東京芸術劇場

[企画・制作・主催]
梅田芸術劇場

[URL]
公式WEBサイト:https://www.umegei.com/vanishing/

Tokyo Now Author