MR.BRAINWASH、日本初の大規模個展「MR.BRAINWASH EXHIBITION “LIFE IS BEAUTIFUL”」東京開催決定!

株式会社パルコは、渋谷PARCO4F PARCO MUSEUM TOKYOにて、LA在住のストリートアーティスト・MR.BRAINWASHによる日本初の大型個展 “LIFE IS BEAUTIFUL”の、東京巡回展を開催します。

MR.BRAINWASH EXHIBITION “LIFE IS BEAUTIFUL”

本展覧会は、2020年11月20日(金)にオープンをした心斎橋PARCOのオープニング企画しとして開催され、大きな反響がありした。そしてこの度、満を持しての東京開催となります。

本展覧会では、これまでに制作した作品に加え、本展のために描き下ろした作品や展覧会限定作品など、平面・立体作品・約60点を展示・販売いたします。その他、オリジナルグッズや、本人のインタビューを収録した展覧会図録等も販売します。

また、会期中、渋谷パルコ B1F GALLERY X では、本展と連動したPOP UP EXHIBITION(入場:無料)も開催予定です。

 

■ミスターブレインウォッシュの作品・約80点を展示

ミスターブレインウォッシュの名を広く世に知らしめたのは、ストリートアーティスト・バンクシーの初監督作品にしてアカデミー賞にノミネートされたドキュメンタリー映画「イグジットスルーザギフトショップ」(2010年公開)でした。

この映画が、アートの本質や意義を問うと共に、監督であるバンクシーや奇しくも”アーティスト”となったミスターブレインウォッシュの存在を広め、そして昨今に及ぶストリートアートのムーブメントに繋がる大きな役割を担ったことは、言うまでもありません。

ミスターブレインウォッシュは、この映画をきっかけに本格的にアーティストとしてのキャリアを積んでいきます。

世界最大規模のアートフェアであるアートバーセルでの大型個展やアーティスト・イン・レジデンスをはじめ、マドンナやレッドホットチリペッパーズ、リックロスなどミュージシャンのアルバムジャケット制作、ミシェルオバマ前大統領夫人やサッカー選手・ペレとのアートコラボレーション、そしてアート活動を通した社会貢献など、様々な分野を縦横無尽に行き来し、現代アートの枠を超えた活動を続けています。

彼は、ポップアートの大衆・消費文化を取り込み大量生産していくという要素と、ストリートアートにおいて用いられるペンキやスプレー、ステンシルなどの表現手法を調和させたり時に衝突させることで、新たな魅力を引き出し、異なる価値観を持つ作品を数多く制作しています。アートの世界を揺るがした、革新的で大胆不敵なそのスタイルを是非ご覧ください。

 

MR.BRAINWASH

MR.BRAINWASH(ミスターブレインウォッシュ)
ストリートアーティスト/映像作家。
本名ティエリー・グウェッタ。フランス生まれ、1980年代にLAへ移住。2007年から映像作家としてキャリアをスタート。
出演したバンクシー映画「イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ」をきっかけに本格的にストリートアーティストとして活動をはじめる。

 

<展覧会概要>

MR.BRAINWASH EXHIBITION “LIFE IS BEAUTIFUL”

MR.BRAINWASH EXHIBITION “LIFE IS BEAUTIFUL”

[会期]
2021年2月27日(土)-3月15日(月) 11:00~20:00(会期中無休)
※渋谷PARCOの営業日時に順じます
※入場は閉場の30分前まで
※最終日は18時閉場

[入場料](税込)
一般:500円
学生:300円
小学生以下:無料

[会場]
PARCO MUSEUM TOKYO
東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷PARCO 4F
TEL:03-6455-2697

[HP]
https://art.parco.jp/

[主催・企画制作]
PARCO

[企画協力]
Speedy, Inc.

[デザイン]
CEKAI

[会場構成]
DDAA

※感染症拡大防止等の観点などから営業時間の変更、入場者数の制限及び休業となる場合がございます。渋谷PARCO公式HPならびに、展覧会公式HP<PARCO ART>をご確認ください。

Tokyo Now Author