”魂を救う”煌めいて夢の降臨!ミュージカル「ALTAR BOYZ 」メインビジュアル&詳細情報解禁!!

『ALTAR BOYZ』

神と司祭に使える5人の使徒たちが“福音”の歌とダンスで愛を説き、観客たちの魂を救うというオフ・ブロードウェイ発のミュージカル『ALTAR BOYZ(アルターボーイズ)』が2021年4月に東京・新宿FACEで上演される。

2009年に日本で初演され、今回で7回目の上演。「LEGEND(レジェンド)」、「GOLD(ゴールド)」、「SPARK(スパーク)」という3チームで構成され、初演からほぼ変わらないメンバーが出演する「レジェンド」は4年ぶりの“復活”となる。
その注目の「ALTAR BOYZ」のメインビジュアルがついに公開された。

 

「アルターボーイズ」とは
2005年ベスト・オブ・オフ・ブロードウェイベスト賞に輝いたミュージカル作品。2004年の初演は、ニューヨーク・シアター・フェスティバル 47丁目劇場にて上演。2005年Dodger Stagesにて始まり、通算2000回以上の上演記録を誇る。アメリカでのツアー公演のほか、シカゴ、韓国、ハンガリー、フィンランド、オーストラリア、カナダ、フィリピンなど世界各国で上演されている。
日本では、2009年東京・大阪・名古屋で初演。再演の度に作品のファンも増え、いよいよ本年2021年の上演が7回目となる。

 

―STORY―
アルターボーイズとは、神と司祭に使える美しき男子たちのこと。5人の使徒たちがボーイバンド(ダンスボーカルグループ)を結成し、“福音”の歌とダンスで愛を説き、観客たちの魂を救う。
舞台は、2021年世界ツアーの、まさに日本ファイナル公演!今日もアルターボーイズの5人のメンバーが観客たちの魂を浄化しようとステージ上に勢揃いした。

「汝、罪あらば懺悔せよ!」

人種差別、移民差別、ゲイ差別・・・
そんな現代の難問が知的な比喩に姿を変えて、ファンキーでコミカルな愛と希望にあふれたこのミュージカル全編にさりげなくちりばめられている。
はたして、この5人の使徒たちは日本ファイナル終了までに観客たち全員の魂を救うことができるのか。
LIVE SOUNDに乗って、SONG×DANCE×ACT! 美しきアルターボーイズの熱狂が再びやってくる!!

 

<公演概要>

『ALTAR BOYZ』

ALTAR BOYZ(アルターボーイズ)

[作]
ケビン・デル・アギラ

[作詞・作曲]
ゲイリー・アドラー&マイケル・パトロック・ウォーカー

[演出]
玉野和紀

[台本・翻訳]
北丸雄二

[出演者]
東山義久 植木豪 中河内雅貴 良知真次 浅川文也
大山真志 法月康平 松浦司 石川新太 若松渓太
小林亮太 米原幸佑 和田泰右 川原一馬 北乃颯希

[公演日程]
2021年4月9日(金)~4月30日(金) 新宿FACE 全35公演

『ALTAR BOYZ』スケジュール

[チケット料金]
9,000円(プレビュー公演[4月12日13:30のSPARK公演]は8,500円)
※1ドリンク代500円別途必要
※その他注意事項は公式サイトをご参照ください。

[チケット一般発売日]
3月27日(土)AM10:00

[URL]
公式サイト:https://altarboyz.jp

[企画・製作]
ニッポン放送/M・G・H

[問い合わせ]
キョードー東京 0570-550-799
(平日11:00-18:00/土日祝 10:00-18:00)

Tokyo Now Author