宮崎秋人×ダンカン出演!短編映画『増殖』製作決定

映画『黒い暴動♥』『サラバ静寂』『転がるビー玉』の宇賀那健一監督が手掛けた2021年劇場公開予定の短編映画『異物』(出演:小出薫、田中俊介他)、『適応』(出演:石田桃香、吉村界人、田中真琴 他)の続編となる短編映画『増殖』の製作が決定した。

©『増殖』製作委員会

今回製作が決まった『増殖』は、『異物』と『適応』の“あるもの”を受け継いだシュールなナンセンスコメディ。本作で宇賀那監督と初タッグとなる宮崎秋人、『雨』に続き宇賀那組への参加となったダンカン、TV、映画、舞台などで活躍中の高梨瑞樹が出演している。

 

リュウ役/宮崎秋人 コメント
念願叶っての宇賀那組。
映画「サラバ静寂」から宇賀那監督のファンとなり、そこから縁が重なってやっと宇賀那作品に出演することが叶いました。
普段の宇賀那さんのことしか知らなかったのでとてもワクワクしながら現場に入りました。モニター越しの自分が宇賀那さんの目にはどう映るのか。それはとても気になりました。主演の”異物”さんとは仲良く撮影でき、別れを惜しみながらあっという間に撮影が終わってしまいました。
「異物」、「適応」に続いての、「増殖」。観てくださった皆様に楽しんでいただけたらと思います。

 

タケシ役/ダンカン コメント
「世界中が原因不明のウイルスに冒され、地球上の誰もがマスク強制の日常に・・そんな中【NO MASK】をスローガンにウイルス撲滅に立ち向かったアメリカ大統領がウイルスにより倒れる。と、いう映画を制作してみては如何でしょう?」
「アハハ・・サイコーだね!地球上の誰もがマスクなんてアハハ・・幼稚園児の考えたストーリー?現実味ゼロ!とっとと消え失せろー!」
現実はもはや非現実の中にだけ存在・・。『増殖』は現実でなし・・と誰が言えよう

 

宇賀那健一監督 コメント
ずっと一緒に仕事をしたかった宮崎くん、再度ご一緒したかったダンカンさん、初めましてながらとても意欲的に取り組んでくれた高梨さんと共に、分かった気になっても一生捉えきることが出来ないこの世界に対する僕なりのメッセージを『増殖』でぶつけました。いつもお世話になっている群馬の方々のお力を借り、『異物』シリーズでは飛びぬけて力のあるロケーションにもなっています。お楽しみに!

 

―STORY―
ゴミの処分場で働くリュウ、タケシ、ミサトは国から補助金をもらい、新たな事業を始めていた。作業中、リュウはとあるものを発見してしまう…。

 

短編映画『増殖』(洋題:Propagation)

[キャスト]
宮崎秋人 ダンカン 高梨瑞樹

[スタッフ]
監督・脚本:宇賀那健一
エグゼクティブプロデューサー:中原隆
助監督:工藤渉、猫目はち
制作:真田和輝
撮影・編集:小美野昌史
照明:本間光平
録音:紫藤佑弥
衣装:小笠原吉恵
ヘアメイク:久津見綾音
音楽:小野川浩幸
VFX:若松みゆき

制作・配給・宣伝:Vandalism
製作:『増殖』製作委員会

[『異物』『適応』『増殖』公式アカウント]
Twitter:@ExtraneousMatt1
Instagram:ibutsu_movie

©『増殖』製作委員会


『異物』は、Nightmares Film Festival(USA)、Cucalorus Film Festival(USA)、Weyauwega International Film Festival(USA)、Ostia International Film Festival(USA)、The Three Corpse Circus International Horror Film Festival(USA)、CRASH – INTERNATIONAL FANTASTIC FILM FESTIVAL(Brazil)の映画祭に入選、『適応』はParis Lift-Off Film Festival(France)、Sydney Lift-Off Film Festival、Melbourne Lift-Off Film Festivalに入選いたしました。

 

短編映画『異物』(洋題:Extraneous Matter)

[STORY]
カオルは日々の生活に言い知れぬ閉塞感を感じていた。彼氏のシュンスケはご飯を食べるためだけに家にやってきては「美味しい」とも言わず帰っていく。出会い系アプリのアルバイトも、そこで働いている奴らも下らないことしか喋らず大嫌いだ。
そんなある日、とあるものがカオルの家にやってくる…。

[CAST]
小出薫 田中俊介
佐倉仁菜 春野恵 璃乃 宮藤あどね

[映画祭]
・51th Nashville Film Festival(ナッシュビル映画祭)
・24th LA Shorts International Film Festival(ロサンゼルス国際短編映画祭)
・Oregon State International Film Fest 2020
・International Shorts Film Festival
・Varese International Film Festival

©サウスキャット

 

短編映画『適応』(洋題:Coexistence)

[STORY]
トモミはいつもと変わらない下らない日常にイライラしながらバーでのバイトをしていた。そんな中、コウダイは急いでバーへ向かっていた。昔の彼女であるミナに、家に帰ったらいたあるものを見せるためである…。

[CAST]
石田桃香 吉村界人 田中真琴 樹智子 オクヤマ・ウイ フカミ・アスミ ムラタ・ヒナギク

©『適応』製作委員会

Tokyo Now Author