「オオカミちゃん」「今日好き」出演の人気キャスト4人が登場!當山みれい 新曲『いやいいや』MVが公開

LINE MUSICなどのサブスクサービスでリリース毎にチャートを席捲し、同世代女子からの強烈な支持を集めるシンガーソングライター“當山みれい”の10カ月ぶりのオリジナル作品『いやいいや』のMVに、AbemaTVの恋愛リアリティーショー「オオカミちゃんには騙されない」「今日、好きになりました。」に出演の人気キャスト、杉本愛里・大原梓・石川翔鈴・福山絢水の4人が登場。11月4日(水)より當山みれいYouTube ChannelにてMVが公開された。同MVは出演キャストが恋愛リアリティーショー出演時にそれぞれが異なる結末を迎えたように、世代の異なる17~20歳の4人が現代の若者の4種4様の恋愛模様を描いたMV内容となっている。

 

■當山みれい 恋愛ソング「いやいいや」に込めた想い

会いたいとか。声が聞きたいとか。
もっとそばにいたいとか。
離れていても、どんな状況であっても、
ひとを想う気持ちは変わらずここにある。
そう。
私たちは、それでも恋をする。
いろんな2人がいて、いろんな恋があって。
それがどんなかたちでも、
すべてを肯定したいと思いました。

當山みれい『いやいいや』
2020.11.04 Digital Release
ダウンロード/ストリーミング:https://smr.lnk.to/oNNg52v7WN

 

杉本愛里
無邪気に恋人との時間を楽しむシーンは等身大で演じられましたが、少し背伸びしたシーンもあって、こんなに大人な恋愛のシーンを演じるのは初めてでドキドキしました。當山さんの曲は大好きで高校生の時によく聴いていて、MV出演のお話はとっても嬉しかったです!新曲の歌詞にある『“大嫌い”って送りたいから“大好き”って変換しないで』の歌詞もそうですし、いつも共感できる歌詞ばかり。當山さんの歌のようにいろんな恋愛の形があると思いますが、私自身は一緒にいる時もお別れすることになったとしても、お互いにとってプラスになるような、高めあえて尊敬しあえる、そんな恋をしていきたいです。

 

大原梓
MVでは恋人と同棲をしている女の子の役ですが、私自身同棲に憧れています。
19歳で上京した時、当時付き合っていた彼と遠距離になってしまって、だんだん連絡が少なくなっていって全然会えなくなってしまったこともあり、最後にはお別れしてしまいました。少し切ないけれど私にとって大切な思い出の一つ。でもやっぱり『会いたい』と思ったときに会える距離にいたり、二人でいっぱい旅行に行ったりとか、そんなお付き合いをしていきたいです。

 

石川翔鈴
聖那くんと付き合って1年、他の男性と手をつないだり2人きりになることがお仕事でもプライベートでも初めてで、少しだけ後ろめたい気持ちになりましたね。
でも、とっても新鮮で楽しかったです。コロナ禍で恋人に会えず寂しい想いや、すれ違ったりすることもあると思いますが、大変な状況を乗り越えることができればその分絆が深まったり、お互いに対する信頼度も上がっていくと思うので大変な時も諦めずに乗り越えて、素敵な恋をしていたいし、みんなにもしていてほしいです。

 

福山絢水
恋愛経験をそんなにしてこなかったので、MVのシチュエーションにきゅんきゅん・わくわく妄想していました。今後一目惚れをしたり、『好き』って思える人に出会えるかもしれないですが、私はどちらかというと、その恋が叶わなくても“尊い存在”、“手に届かなくても追い続けたい”と思うタイプなのかなって思っています。

 

當山みれい
1998年7月27日生まれ。22歳。
大阪府出身~NY経由 Z世代のリアルを叫ぶ次世代型ソングライター。
YouTubeでの出演MV総再生回数は6,000万回を超える。
LINE MUSICウィークリーチャート1位の他、AWA等の音楽配信サービスでも多数1位を獲得。
総再生回数は1億回を優に超える、“サブスク世代の歌姫”。

Web Site:https://touyamamirei.com/
YouTube Channel:https://www.youtube.com/channel/UCLMYRi83dsYs83prGn0tByw
Instagram:touyamamirei
Twitter:@teammirei
TikTok:@touyamamirei
Staff Twitter:@teammirei_staff
モバイルファンクラブ「MIREI TOUYAMA FAN CLUB」:http://touyamamirei.com/fc/

 

Tokyo Now Author