柾木玲弥、佐藤晴美、温水洋一の出演決定!『マリーミー!』10月4日放送スタート

2015年より「LINEマンガ」にて連載を開始し、累計閲覧数2.7億回を超える大人気マンガの実写ドラマとなる『マリーミー!』の放送開始日が、ABCテレビにて10月4日(日)、テレビ朝日にて10月3日(土)に決定しました。

本作品は、架空の法律「ニート保護法」のもと、強制的に結婚することになった“ニート”の女性とエリート国家公務員が徐々に心を開き家族になっていく様子が描かれた恋愛作品です。原作マンガで展開されている“ほわキュン”な恋愛模様が実写ドラマではどのように表現されるのか、ファンの間では期待が高まっています。

また、主人公・沢本陽茉梨役の久間田琳加さん、秋保心(あきやすしん)役の瀬戸利樹さんに続き、3名の追加キャストが決定しました。秋保の同僚であり、高校時代からの親友である山田航平役には俳優の「柾木玲弥」さん、同僚かつ元恋人である吉浦和歌役には、E-girlsのリーダーでモデル・女優としても活躍中の「佐藤晴美」さん、上司である森川宏一役には俳優の「温水洋一」さんといった豪華な俳優陣が作品を盛り上げます。

 

■山田航平役/柾木玲弥 コメント

Q. 役どころについて
主人公、心の親友になります。心とは逆の性格で、友であり、心の相談相手のような存在です。

Q. 「マリーミー!」は結婚をテーマにした物語。自身の結婚観に変化は
元々結婚願望は強い方だと思いますが、お互いにとって良い影響を与えるようなそんなパートナーと出会いたいなぁと思いました。

Q. ドラマの視聴者に向けて
法律で結婚することになった2人の物語ですが、自分の役を含め、色々な人々が関わり、展開し、紆余曲折を経てあーなったりこーなったりします。お楽しみに!!

 

■吉浦和歌役/佐藤晴美 コメント

Q. 役どころについて
秋保の元カノであり、現在は上司。明るくしっかり者ですが、強気で少し不器用な一面もある役どころです。

Q. 「マリーミー!」は結婚をテーマにした物語。自身の結婚観に変化は
結婚の形は様々であり、それぞれに正解があると思いますが、お互いに助け合いながら、そして幾つになっても共に学ぶ気持ちを忘れず、かけがえのない時間を育んでいこうとする気持ちが、結婚というものを人生の宝物にしていく事なのかなと感じました。

振り返ってみると、誰かと共に生きていく事をしっかりと考えた事など、まだ一度もありませんでしたし、正直結婚に憧れも無いタイプでしたが、この作品を通し純粋に凄くロマンを感じました!

Q. ドラマの視聴者に向けて
大切な人がいる事が、こんなにも自分を強く、人生を豊かにしてくれるのだと感じられるような、ピュアで心温まる作品になっていると思います!それぞれのキャラクターの葛藤や成長にも注目して、ぜひ楽しんでいただけたら嬉しいです!

 

■森川宏一役/温水洋一 コメント

Q. ご自身の役どころについて教えてください。
厚生労働省『少子高齢対策局』の職員でニート保護法被験者、秋保心の上司。心に対してパワハラギリギリの命令をするが、上と下からの板挟みの中間管理職である。悪い人物ではない。

Q. 「マリーミー!」は結婚をテーマにした物語。温水さんにとって「結婚」を一言で表すと?
「他人から、家族になる」ということです。

Q. ドラマの視聴者に向けて一言お願いします!
自分のシーンは厚生労働省のみでしたが、職員は皆、個性的でした、笑。楽しんでもらえると嬉しいです。

 

ドラマL『マリーミー!』

ABCテレビ(関西)
2020年10月4日(日)スタート
毎週日曜 よる11時25分~

テレビ朝日(関東)
2020年10月3日(土)スタート
毎週土曜 深夜2時30分~

※ほか地域でも放送予定

放送話数:全10話
出演者:久間田琳加、瀬戸利樹、柾木玲弥、佐藤晴美、温水洋一 ほか
原作:夕希実久『マリーミー!』(LINEマンガ)
脚本:阿相クミコ
監督:本田隆一、酒見顕守
音楽:戸田有里子(セブンゲート)
チーフプロデューサー:山崎宏太(ABCテレビ)
プロデューサー:中田陽子(ABCテレビ)、伊藤茜(ジ・アイコン)、矢ノ口真実(ジ・アイコン)
制作協力:ジ・アイコン
制作著作:ABC グループホールディングス、ABCテレビ
公式サイト:https://www.asahi.co.jp/marryme/
公式Twitter:@abc_marryme
公式Instagram:@abc_marryme
LINE公式アカウント:@marry_me

Tokyo Now Author