マスクコーデを提案する初の企画展「明日のマスク何にする?展」開催決定!

株式会社クリーマ(以下クリーマ)は、生活必需品となったマスクをファッションとして楽しむ“マスクコーデ”を提案する、「明日のマスク何にする?展」を2020年9月4日(金)~6日(日)の3日間限定で開催します。また、本企画展に出店するクリエイターのハンドメイドマスクはオンラインでも紹介し、リアルとオンラインでの同時開催となります。

「明日のマスク何にする?展」特設サイト:https://www.creema.jp/event/mask-coordination

マスクが生活必需品となった昨今、咳やくしゃみによる飛沫防止やエチケットとしてだけでなく、「マスクもファッションとして楽しみたい」そんな意識の変化が見られました。これまでも、服や小物などのファッションアイテムとマスクとのコーディネートをオンライン上で提案してまいりましたが、「実際のコーディネートを見てみたい」「自分のファッションと合わせてみたい」そんな声を受け、マスクコーデを体感いただける「明日のマスク何にする?展」の開催を決定しました。

会場では、スタッフがマスクコーデを身にまとい、コーディネートの楽しみ方を体現するとともに、これまで100万点超のハンドメイドマスクをチェックし、マスクコーデを企画・提案してきたCreemaのMDスタッフによるマスクコーデのアドバイスも実施します。秋・冬のファッションコーデから、家族や友人、カップル、ペットとのリンクコーデまで。毎日身につけるアイテムだからこそ、明日のコーディネートを考えるようにマスク選びも楽しんでもらえたら、そんな思いを込めています。

今回は、クリエイターによる個性とクリエイティビティ溢れる3,000点以上のハンドメイドマスクとともに、マスクケースやマスクアクセサリーなど、あらゆるマスク関連作品がずらりと並びます。さらに会場では、お気に入りのマスクをより自分らしくカスタマイズできるコーナーも登場(9/5(土)のみ・有料)。世界にひとつだけの、お気に入りのマスクとの出会いをお楽しみいただけます。

 

<開催概要>

明日のマスク何にする?展

[開催日程]
2020年9月4日(金)~6日(日) 11:00~18:00
(会場での最終日は15:00まで)

[開催場所]
BRICK
東京都渋谷区神宮前4-27-6
(原宿駅から徒歩6分、明治神宮前駅から徒歩4分)

[入場料]
無料

[特設サイト]
https://www.creema.jp/event/mask-coordination
※リアル・オンライン同時開催

Tokyo Now Author