綾瀬はるかが世界的ミュージカル『ビリー・エリオット』の舞台裏に迫る!TBS 8月22日(土) 午後4:30放送

9月11日よりプレビュー初日を迎える、ミュージカル『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』。その稽古場に密着したドキュメンタリー番組が放送される。

©ホリプロ

とある日の、TBS赤坂ACTシアター。誰もいない劇場を訪れた女優、綾瀬はるか。
本来ならあるミュージカルが開催され、劇場を感動と興奮で満たしていたはずだった。その作品こそ、世界的ミュージカル『ビリー・エリオット』。突如世界を襲った新型コロナウィルスにより、開幕延期を余儀なくされたのだった。
そんな困難を乗り越え開幕に至るまでの軌跡に、綾瀬はるかが迫った。

『ビリー・エリオット』は、アカデミー賞監督賞ノミネート作品、映画「リトルダンサー」をミュージカル化したもの。2005年に上演されるや否や、瞬く間に世界中で大ヒット。観客動員数は1,000万人を超え、ミュージカル界世界最高峰の栄誉、トニー賞では10冠に輝いた。見る人全ての心を鷲掴みするのは、物語の主人公、ビリー・エリオット。イギリスの貧しい炭鉱町に住む、11歳の少年。ある日、バレエとの運命的な出会いを果たし、以来、その世界に没頭していく。父からの反対など様々な困難に立ち向かい、葛藤しながらも夢に向かうビリーの姿は、やがて周囲の人々の心を突き動かすのであった。

2017年にはその世界的名作が、日本初上陸。ここでも大きな話題となり、観客動員数16万人を超えるヒット作に。そして3年後の2020年、ついに待望の再演が決定!

左より、川口 調、利田太一、中村海琉、渡部出日寿
©ホリプロ

1年半にもわたるオーディションを経て、1511名の中から4名の新生ビリーが誕生した。 夢のステージに向かい、練習に励むビリーたち。そんな彼らの行く手を阻むかのように、新型コロナウィルスの影響により練習が中断してしまう。だが、彼らは決して諦めず、自宅でも練習を続けていた。まさにその姿は、逆境に立ち向かうビリーそのものだった。

そんな新生ビリーたちの稽古場に、綾瀬はるかが潜入。実は、2017年版の『ビリー・エリオット』を見てからすっかり大ファンになったという彼女。そこで目の当たりにしたのは、希望に満ちた少年たちの眼差しだった。舞台の成功を信じ、ひたむきに練習を続けるビリーたち。いったい、綾瀬はるかは何を感じ、何を思ったのか!?

そして、一人のファンとして、嬉しい出来事が!なんと、ビリー・エリオットの練習に綾瀬はるかが参加できることに!4人のビリーと取り組む練習、その出来栄えは如何に!?

さらに!綾瀬はるかがビリー役を演じる少年たちの質問に答える特別企画も実施!題して「綾瀬はるかに6つの質問」。少年たちのまっすぐな質問に、表現者としての先輩として彼女はどう答えるのか!?

そして、最後には綾瀬はるかから4人のビリーに向けてのとっておきのサプライズが!思わず4人のビリーも、拍手喝采!!

綾瀬はるかが見た、『ビリーエリオット』の舞台裏。
ぜひ、お見逃しなく!!

東京では、オープニング公演を9月11日(金)より上演、その後10月17日(土)までTBS赤坂ACTシアターで上演。
大阪公演は10月30日(金)~11月14日(土)梅田芸術劇場メインホールで上演。

©ホリプロ

 

<放送詳細>

©ホリプロ

綾瀬はるかと挑戦者たち
『ビリー・エリオット』躍動する4人の少年と激動の舞台裏

[放送日時]
8月22日(土)午後4:30~ (放送予定)
TBSテレビ(※関東ローカル)

[番組ナビゲーター]
綾瀬はるか

感動と興奮で見る者全てを魅了する、世界的ミュージカル『ビリー・エリオット』!3年の時を経て、再び日本へ!女優・綾瀬はるかが、ベールに包まれた大ヒット作の舞台裏に潜入。開幕延期というアクシデントにもめげず、ひたむきに稽古を続けるビリー役の少年たち。真剣な表情を目の当たりにして、思わず稽古に参戦!?さらに、少年たちと一緒に語る、特別トークコーナーも!表現者同士、いったい、何を語り合うのか!?そこで垣間見える、少年たちの素顔とは!?そして番組最後には、少年たちへ贈る、とっておきのサプライズが待っていたー。
今、綾瀬はるかが、『ビリー・エリオット』開幕への秘められた想いに迫る。

 

<公演概要>

Daiwa House presents
ミュージカル『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』

[脚本・歌詞]
リー・ホール

[演出]
スティーヴン・ダルドリー

[音楽]
エルトン・ジョン

[オープニング公演]
2020年9月11日(金)~14日(月)TBS赤坂ACTシアター

[東京公演]
9月16日(水)~10月17日(土)TBS赤坂ACTシアター

[大阪公演]
10月30日(金)~11月14日(土)梅田芸術劇場 メインホール

[公演情報]
http://www.billyjapan.com/
https://horipro-stage.jp/stage/billy2020/

Tokyo Now Author