大人気漫画『東京喰種』の作者・石田スイ初の大規模展覧会が開催!

全世界累計発行部数4,400万部を超える超人気コミック『東京喰種トーキョーグール』シリーズで知られる漫画家・石田スイ。その世界を大いにご堪能いただける、初の大規模展覧会が開催されます。

©Sui Ishida/SHUEISHA ©Sui Ishida/BROCCOLI

2011年から2018年までの長きに渡り週刊ヤングジャンプで連載された、石田スイのデビュー作『東京喰種トーキョーグール』シリーズ。ダークファンタジーでありながら、生とは何か、正義とは何かを問う問題作は、日本のみならず全37の国・地域で刊行され、世界を席巻しました。その人気は漫画の世界に留まらず、アニメ放送、実写映画化、最近ではゲーム「荒野行動」とのコラボ等、原作が完結してもなお、話題を集める大人気コンテンツです。

そして2020年12月、自身が原作・キャラクターデザイン・シナリオを務めるゲーム『ジャックジャンヌ』の発売が決定。歌劇学校を舞台にした少年・少女たちの青春ストーリーという、石田スイによる完全新作に期待が高まっています。

本展のテーマは、“石田スイの世界を追体験、~ゼロから作品が生まれるまで~”。漫画『東京喰種トーキョーグール』シリーズと、ゲーム『ジャックジャンヌ』の2作品を中心に、これまで謎に包まれていた、それぞれの作品ができあがるまでの制作過程をイラストや多数の資料から明らかにしていきます。

音楽と展示・造形の融合で、オープニングからエンディングまで石田スイの世界へ皆様を導く、ファン待望の展覧会にどうぞご期待ください。

 

漫画「東京喰種」、 「東京喰種:re」の作者。 2019年にブロッコリーとの新プロジェクトを発表し、 原作・キャラクターデザイン・シナリオを務め、 「ジャックジャンヌ」という新たな世界を描く。 また2021年には画業10周年を迎える。

 

作者「石田スイ」が「週刊ヤングジャンプ(集英社)」にて2011年から2018年まで連載した漫画作品。
漫画だけでなくその他メディアとして、 小説、 テレビアニメ、 ゲーム、 舞台、 実写映画と幅広い分野へも展開している大人気コンテンツ。

公式HP:https://youngjump.jp/tokyoghoul/
公式Twitter:@tkg_official

 

男性が男女両役を演じる「ユニヴェール歌劇学校」。 女性であることを隠して入学した主人公「立花希佐」が、 仲間達との絆を深め、 時に競い合い、 主役になることを目指す「少年歌劇シミュレーションゲーム」。
ゲーム内の立ち絵・イベントイラストは全て石田スイ描きおろし、 ストーリーは小説20冊分を超える大ボリューム、 メインシナリオはフルボイスと超豪華仕様。
最新情報は「ジャックジャンヌ」

公式HP:https://jackjeanne.com/
公式Twitter:@JACKJEANNE_JP

[製品情報]
ゲーム機種:Nintendo Switch
発売日:2020年12月3日予定
企画:株式会社ブロッコリー
原作:石田スイ
キャラクターデザイン:石田スイ
シナリオ:十和田シン/石田スイ
発売元:株式会社ブロッコリー

 

<イベント概要>

石田スイ展[東京喰種 ▶ JACKJEANNE]

[開催時期・場所]
詳細は決まり次第、 改めてご案内いたします

[主催]
「石田スイ展」実行委員会

HP:https://www.ishidasui-ten.com/
Twitter:@ishidasui_ten

©Sui Ishida/SHUEISHA ©Sui Ishida/BROCCOLI

Tokyo Now Author