デビュー30周年の漫画家・安野モヨコの軌跡をたどる展覧会『ANNORMAL』好評開催中!

『ハッピー・マニア』『シュガシュガルーン』『さくらん』『働きマン』など数多くのヒット作を生み出した漫画家・安野モヨコのデビュー30周年を記念して、その創作の軌跡をたどる展覧会が世田谷文学館にて開催中です。

男と女それぞれにとっての恋愛、あるいは社会人の現実と少女の空想世界といった、相反するテーマを描き分ける安野モヨコ。その振幅の大きい作品世界を本展では「女」-「男」、「荒」-「和」、「美」-「醜」、「夢」-「現」などのテーマごとに、初期作品から最新作までの作品原画を中心にご紹介。

また、展覧会公式作品集『安野モヨコ ANNORMAL』が小学館より好評発売中!SNSにて「本当にすごい本」「グッとくる」「豪華すぎる」など賞賛の声が後を絶たない本書は、重版もかかるほど人気を博しております。安野モヨコに、そして、彼女の作品に迫る深淵の一冊。安野モヨコファン必携の一冊です!

[オススメポイント]
・貴重な原画で読む、 人気漫画の名シーン
・2017年「FEEL YOUNG」掲載の読切版「後ハッピーマニア」収録
・衝撃の自伝的漫画2種(「よみよま」「東京番外地」)収録
・パートナー・庵野監督によるコメントも!
・安野モヨコロングインタビュー

 

『安野モヨコ ANNORMAL』

小学館/定価:本体2,700円+税
B5判/304ページ

©Moyoco Anno/Cork

 

『安野モヨコ展 ANNORMAL』

[会場]
世田谷文学館

[会期]
2020年7月1日(水)~9月22日(祝・火)予定

[開館時間]
10:00~18:00
(展覧会入場、ミュージアムショップは17:30まで)

[休館日]
毎週月曜日
※8月10日(月)・9月21日(祝・月)は開館し、8月11日(火)は休館

[チケット]
事前予約制

[料金]
一般:800円
65歳以上・大学・高校生:600円
中学生以下:300円
障害者手帳をお持ちの方:400円(但し大学生以下は無料)

[安野モヨコ「ANNORMAL」特設サイト]
https://annormal.annomoyoco.com/

※新型コロナウイルス感染予防対策のため、 展覧会や催し物等が中止・延期になる場合があります。 臨時休館情報も含め、 詳細は世田谷文学館ホームページをご覧ください。
https://www.setabun.or.jp/

Tokyo Now Author