『魔界系アイドル 椎名ぴかりん』がハロウィンの“噛む”新名所をプロデュース!

株式会社ロッテは、ガムを噛むことで生み出されるエネルギーで夢のある社会をつくりあげていく「キシリトールガム」発売20周年記念プロジェクト「COME ON! ENERGY! -噛もう!未来に向かって!-」を展開しています。このたび、プロジェクトの一環で、ファンを噛む“噛み対応”で人気の魔界系アイドル“椎名ぴかりん”さんが10月20日(金)渋谷109に登場し、ハロウィンの新名所として椎名ぴかりんさんご本人がプロデュースした“噛む”ガムマシーン「ぴかりん 魔界の口」を初披露いたしました。

本企画は、魔界系アイドル 椎名ぴかりんさんがガムを使ったハロウィンの観光名所づくりへ挑戦するものです。椎名ぴかりんさんはファンを噛む“噛み対応”から発想した“噛む”ガムマシーン「ぴかりん 魔界の口」をプロデュースし、10月20日(金)のイベントにて初披露しました。「ぴかりん 魔界の口」は真実の口のように口の中に手を入れた人へ「ぴかりんボイス付き占い」と「キシリトールガム」を提供します。披露イベント後には「ぴかりん 魔界の口」が渋谷109前で体験できるようになり、10月21日(土)と10月22日(日)にはヴィレッジ・ヴァンガード渋谷本店前B2階に設置されました。

今回の“噛む”ガムマシーン「ぴかりん 魔界の口」披露イベントでは、椎名ぴかりんさんご本人が登場し、ご自身でプロデュースした「ぴかりん 魔界の口」に「すごい顔似てるー!ツインテール!」と喜びながらコメントしました。魔界の口へ手を入れて占いを実演したところ、「魔吉だ!嬉しいー!!」とコメントし、はしゃぐ姿にファンからも「ぴかりんかわいい!」との声が上がりました。

会場に集まったファンは「ぴかりん 魔界の口」へ次々に手を入れ、写真を撮ったり、ボイス付き占いに一喜一憂しながら楽しんでいる様子を見せました。

 

「ぴかりん 魔界の口」お披露目イベント当日の様子

会場では、椎名ぴかりんさんが「ぴかりん 悪魔の口」にご自身のサインや「アリガタキ…」などの文字を書くパフォーマンスをし、「ぴかりん 悪魔の口」をデコレーションしてみせました。その後も駆け付けたファンと一緒に「ぴかりん 魔界の口」へ一緒に手を入れ、写真撮影をするなどファンとの掛け合いも見せました。駆け付けたファンも「こんな機会ない!」と喜びの様子で、会場は盛り上がりを見せました。

Tokyo Now Author