女優・秋元才加が本格的なガンアクションに挑戦!映画『山猫は眠らない8 暗殺者の終幕』8月14日(金)劇場公開決定

本格的なミリタリー描写とドラマチックな展開を両立。 根強い人気を誇る戦争アクション長寿シリーズ「山猫は眠らない」の最新作が8月14日(金)から劇場公開されることが決定しました。

© 2020 Sony Pictures Worldwide Acquisitions Inc. All Rights Reserved.

ベテラン狙撃兵のトーマス・ベケット(トム・ベレンジャー)が米国政府から指令を受け、 極秘任務を遂行する第1作目から27年。 最新作では女優・秋元才加が出演。 本格的なガンアクションに挑戦するなど見どころ満載の内容となっています。

カーレ・アンドリュース監督は秋元才加について「サヤカは、 女優として未知数の部分が多く、 正直戸惑うこともあった。 しかし、 いざ撮影に合流すると、 プロとして真摯に演技に取り組む姿が印象的だった。 今回、 彼女は役柄になりきるために武器の扱いや戦闘術を学んだ。 この作品は彼女にとって、 素晴らしい経験となることだろう」と仕事に対する姿勢を称賛した。

 

―STORY―
外交官が何者かに暗殺された事件。 狙撃兵ブランドン・ベケット(チャド・マイケル・コリンズ)は容疑者として疑われてしまう。 CIAと、 彼の命を狙う集団から追われる身となったブランドン。 逃げまどい向かった先は、 狙撃兵を引退した父・トーマス・ベケット(トム・ベレンジャー)が生活する山小屋。 ブランドンはトーマスにこれまでの顛末を打ち明けて、 事件解決のため協力を求めるが、 そこに謎の暗殺者(秋元才加)が現れて……。

 

<作品情報>

山猫は眠らない8 暗殺者の終幕
SNIPER: ASSASSINʼS END(原題)

公開日:2020年8月14日(金)
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
配給協力:イオンエンターテイメント
監督:カーレ・アンドリュース
脚本:オリバー・トンプソン
製作:ヴィッキー・ソーサラン、 グレッグ・マルコム
役名・・・出演キャスト:
ブランドン・ベケット・・・チャド・マイケル・コリンズ
ユキ・ミフネ(レディ・デス)・・・秋元才加
トーマス・ベケット・・・トム・ベレンジャー

製作年:2020
製作国:アメリカ
尺:95分
映倫区分:G(どなたでもご覧になれます)

公式ホームページ:https://www.sniper8.jp

© 2020 Sony Pictures Worldwide Acquisitions Inc. All Rights Reserved.

Tokyo Now Author