ミュージカル女優・笹本玲奈が『BRAGENIC One Day』新作下着姿を披露!

株式会社ワコールは、 人気のワイヤレスブラジャー「BRAGENIC(ブラジェニック)」より、 『BRAGENIC One Day(ブラジェニック ワンディ)』の新作を2月7日(金)に発売します。

「BRAGENIC」は、 ワイヤーブラに負けないバストメイク機能を持ちながら、 ワイヤレスでラクなつけごこちの次世代ブラジャーで、 2016年2月の発売以来、 累計販売枚数195万枚を突破した人気シリーズです。 『BRAGENIC One Day』は、 “カップがバストにフィット”して“カラダの動きに追随”することで、 幅広いシーンに着用できるワイヤレスブラとして2019年6月より発売しました。

今回ミュージカル女優の笹本玲奈さんが『BRAGENIC One Day』の新作を着用し、 ポスタービジュアルとプロモーション動画に登場。 また、 「BRAGENIC」と「AMPHI(アンフィ)」の2020年ミューズに就任し、 “なりたい私は、 ひとつじゃない”を共通メッセージに、 それぞれのブランドが一人の女性の持つ様々なマインドに寄り添うことを、 ミュージカルで様々な表情を見せる笹本玲奈さんを通じて伝えてきます。

 

■笹本玲奈さんインタビュー

Q. 撮影を終えた感想を教えてください。
かわいくて素敵な下着とヘアメイクの力をお借りして、 今までの自分とは全く違った雰囲気になったことに驚きました。
撮影のために、 糖質を抑え栄養バランスのある食事を徹底し、 顔から足先まで保湿をして生活するなど準備をしましたが、 撮影はあっという間に感じるくらい楽しい時間でした。

Q. ミュージカルの役を演じる上で、 いつも取り組んでいることを教えてください。
演じる役の国や時代、 地位によって服のデザインが全く異なるので、 ドレスを着こなすためにも土台となる下着から変えるようにしています。 最近出演した作品で言うと、 フランス王妃マリー・アントワネットや1800年代のロンドンの貧しい娼婦を演じた時は、 その点を特に意識して取り組みました。

Q. 今後挑戦してみたい役柄はありますか?
今まで演じてきた役は可憐で女性らしい役が多く、 普段もフェミニンな恰好が多いので、 今までのイメージにないちょっとダークな悪役に挑戦してみたいです。

Q. 「BRAGENIC」と「AMPHI」のメッセージが“なりたい私は、 ひとつじゃない。 」ですが、 笹本さんの”なりたい私“はどんな”私“ですか?
デニムにライダースを羽織ってヒールのファッションスタイルが似合うボーイッシュでかっこいい女性になりたいです。 思い切ってショートカットのヘアスタイルにもチャレンジしてみたいと思っています。

 

■「BRAGENIC」公式サイト:https://www.wacoal.jp/bragenic/
■「AMPHI」公式サイト:https://www.amphi.jp/

Tokyo Now Author