「ザ・ドラマティック腹話術あかずきんちゃん」上演!

横浜人形の家は2020年2月8日(土)あかいくつ劇場にて、 よろず劇場とんがらし「ザ・ドラマティック腹話術あかずきんちゃん」を上演します。

第3回日本人形劇大賞銀賞受賞作品である「ザ・ドラマティック腹話術あかずきんちゃん」は、 鳥の「オーちゃん」と、 ちょっと間抜けなオオカミの「ガオくん」の2体の腹話術人形が繰り広げる赤ずきんちゃんのお話です。 原作通りに進めようとする演技者を尻目に、 人形たちは勝手にお話を進めていきます。 抱腹絶倒の赤ずきんちゃんです。

併演の「えん・えん・え~ん」は手袋の人形を使った人形劇です。 人形が簡単なだけに、 演技者の熟練した技術が子どもたちの想像力をかき立てます。

 

<イベント概要>

よろず劇場とんがらし「ザ・ドラマティック腹話術あかずきんちゃん」

[会場]
横浜人形の家 4階 あかいくつ劇場

[会期]
2020年2月8日(土)11:00~/14:00~(開場は30分前)上演時間約60分

[料金]
大人(高校生以上)1,800円
子ども(3歳~中学生)1,000円
※入館料(大人400円/子ども200円)が含まれています。 常設展示もあわせてお楽しみください。
※全席自由
※2歳までのお子様はお膝の上での鑑賞は無料

[申込]
横浜人形の家ホームページにて予約受付中(横浜人形の家2階受付で直接予約も可能)

[制作]
「あかずきんちゃん」
作・演出:なりたりょうじ
美術 :おばらしげる

「えん・えん・え~ん」
作・演出:なりたりょうじ

[協力]
公益財団法人現代人形劇センター

Tokyo Now Author