野外映画上映イベント「PARCO ROOFTOP FILMS」を開催!周防監督×黒島結菜の登壇も決定!

池袋パルコ50周年を記念して、新たなシアター体験を作り出すプロデュースチーム Do it Theater(ドゥイット・シアター)は、池袋パルコとのコラボレーション企画として、10月25日(金)~27日(日)の3 夜連続、池袋パルコ屋上にて野外映画上映イベント「PARCO ROOFTOP FILMS」を開催します。

このイベントは、1969年11月23日の開業から今年で50周年を迎える池袋パルコのアニバーサリーキャンペーン「IKEBUKURO PARCO 50TH ANNIVERSARY」の一環として行われ、新たなシアター体験を作り出す「Do it Theater」と池袋パルコの初のコラボレーションイベントです。

上映作品は、12月13日(金)に最新作『カツベン!』の公開を控えた周防正行監督の代表作『Shall we ダンス?』、ハロウィンを間近に『ハリー・ポッターと賢者の石』のコスプレ上映、2020年6月に『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開を控え、初の野外上映となる『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』と、3夜それぞれテーマを変えた話題作をピックアップ。アート、映画、音楽、アニメーションなど、様々なカルチャーが入り混じる「池袋」らしい、ユニークでオリジナルな野外上映を行います。初日の25日(金)には、周防正行監督と黒島結菜さんのトークイベントも開催します。

10月25日(金)19:00~
周防正行監督×黒島結菜 登壇! 上映作品『Shall we ダンス?』
第32回東京国際映画祭にも出品される映画『カツベン!』(12月13日(金)公開)を控える周防正行監督をフィーチャー。周防正行監督の代表作の1つである『Shall we ダンス?』を上映します。また、上映に伴い、映画『カツベン!』でヒロインを務め、今回の「IKEBUKURO PARCO 50TH ANNIVERSARY」キャンペーンのメインモデルも務める女優の黒島結菜さんと、周防正行監督のトークセッションも同時開催。

10月26日(土)19:00~
ハロウィンコスプレナイト 上映作品『ハリー・ポッターと賢者の石』
ハロウィンを間近に控えた26日は、コスプレをしながら野外映画を体験する、新しい鑑賞方法を提案。
『ハリー・ポッターと賢者の石』を上映し、雰囲気に合わせたコスプレ鑑賞も可能です。

10月27日(日)19:00~
初の野外上映! 上映作品『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』
2020年6月に、新作にして完結編『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開が控える『エヴァンゲリオン』シリーズから、野外映画としては初上映となる『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』がラインナップ!
PARCO ROOFTOP FILMS のラストをセンセーショナルに飾ります。また、PʼPARCO で営業中のエヴァンゲリオンストアも出張出店予定。

 

<概要>

PARCO ROOFTOP FILMS

開催場所:池袋 PARCO 本館屋上スペース
(東京都豊島区南池袋 1-28-2)

開催日時:2019年10月25日(金)~27日(日) 開場 18:00 開演 19:00
入場料:無料

主催・運営表記:
[主催]池袋パルコ
[シアタープロデュース&クリエイティブ]Do it Theater

池袋PARCO50周年特設サイト:https://ikebukuro.parco.jp/page/50th/advertising/

パルコの公式アプリ「POCKET PARCO」にご登録の上、専用の応募ファームよりご応募いただいた中から抽選で各日50名様をVIP席へご招待!

 

<Do it Theater(ドゥイット・シアター)>

“あたらしいシーンは、Theater からはじまる”をテーマに体験型イベントを企画プロデュース。今秋9回目を迎える「品川オープンシアター」や、横浜みなとみらいを舞台とした野外シアターイベント「シーサイドシネマ」、いま日本には存在しないドライブインシアターをイベントで復活させるなど、あらゆるスタイルの映画体験を意欲的に作り出しています。

WEB:http://www.ditjapan.com/

Tokyo Now Author