総合演出・野村万蔵「大田楽 いけぶくろ絵巻」11月10日(日) 東京建物 Brillia HALLにて開催!

11月10日(日)18時より、東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)にて「大田楽 いけぶくろ絵巻」が開催されます。

2016年より、公園など池袋の街なかを舞台に開催してきた「大田楽 いけぶくろ絵巻」。総勢約100名の躍動感あふれる迫力のパフォーマンスは、新しいお祭りとしてご好評をいただいております。今年は、池袋の新劇場誕生を寿ぎ、九世野村万蔵の指揮のもと、クリエイティブカンパニーNAKED(ネイキッド)が空間演出で華を添えるなど、新たな演出を加えたスペシャルバージョンで上演します。華やかな照明や映像が彩り、伝統と現代が融合する舞台を、どうぞご期待ください。

120名の田楽法師、東アジアを結ぶ獅子の饗演、さらには多彩なコスプレイヤーも登場。
池袋ならではの賑やかなうねりに、クリエイティブカンパニーNAKED(ネイキッド)が空間演出で華を添えます。
一つの舞台に現代と伝統が融合するこの熱狂をお見逃しなく!

 

大田楽 いけぶくろ絵巻

日時:2019年11月10日(日) 18時開演
※17時頃からHareza池袋に田楽法師が登場!プレパフォーマンスあり!
会場:東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)、Hareza池袋
入場料:観覧無料・要入場券(入場フロア指定・自由席)
出演者:野村万蔵、稲葉明徳、朴 根鐘、小谷野哲郎、わざおぎ、区民参加、コスプレイヤー ほか
観覧申込:特設サイト申込フォーム、またはお葉書にて申込み。9月7日(土)10時~申込受付。
主催:文化庁/独立行政法人日本芸術文化振興会/豊島区/公益財団法人としま未来文化財団/東アジア文化都市2019豊島実行委員会/東京芸術祭実行委員会

特設サイト:https://ikebukuroemaki.com

Tokyo Now Author