NHK人気自然番組「ダーウィンが来た!」の劇場版 第二弾『恐竜超伝説 劇場版ダーウィンが来た!』2020年初春公開決定!

NHK総合テレビの人気自然番組「ダーウィンが来た!」の劇場版 第二弾「恐竜超伝説 劇場版ダーウィンが来た!」が2020年初春に全国のユナイテッド・シネマグループほかにて公開されます。更に最新ポスタービジュアルと映画・予告編映像が解禁されました。

大自然には「伝説」と呼んでいいような驚きの物語が眠っている…。
そんな生きものたちの、 いまだ知られざるドラマを発掘するNHK人気自然番組「ダーウィンが来た!」劇場版 第二弾の主役は「恐竜」!

「恐竜超伝説 劇場版ダーウィンが来た!」では、 これまでNHKのVFXチームと日本のトップクリエイターが共同で創り上げてきた超リアルな恐竜のCG映像を厳選。 最新研究から明らかになった常識を変える全く新しい恐竜世界を大迫力の映像でたっぷりとご紹介します。

ーSTORYー
今から6600万年前の地球。 そこは、 巨大生物たちが覇権を争う世界だった。 北米では、 集団で巧みな狩りをする最強恐竜ティラノサウルスがトリケラトプスを取り囲み、 アジアの海岸では、 浜辺にやってきたハドロサウルスに巨大な海竜モササウルが水中から襲いかかる。 まさに、 弱肉強食の世界だ。
一方で、 恐竜たちの意外な一面も見えてきた。 極寒の北極で知恵を武器に生き抜く肉食恐竜トロオドン。 モンゴルの大地を疾走するのは、 全身をド派手な羽毛に包まれた羽毛恐竜デイノケイルス。 わが子を守るため、 自らの命を犠牲に天敵のタルボサウルスと戦った。 さらに、 海の中では、 巨大な海竜モササウルスが、 まるで人間のように自らのお腹を痛めて、 新たな命を育んでいく。 恐竜たちは過酷な環境で命をつなぐため、 我が子に愛を注ぎながら必死に生きていた。 だが、 そのころ、 直径10kmの隕石が猛スピードで地球に向かっていた―
人類誕生のはるか昔に、 愛情や知性まで身に付けていた恐竜たちの知られざる素顔を大公開。 そのほか、 最近、 相次ぐ新たな化石の発見で明らかになりつつある日本にあった恐竜王国の全貌にも徹底的に迫る。
「ダーウィンが来た!」ならではの本当の恐竜世界がここにある。

 

恐竜超伝説 劇場版ダーウィンが来た!

2020年初春、 ユナイテッド・シネマほか全国ロードショー

制作:NHKエンタープライズ
映像提供:NHK
製作・配給・宣伝:ユナイテッド・シネマ

公式ホームページ:https://kyouryu-darwin.com

Tokyo Now Author