出演アイドル第10弾が発表!10周年のTIFに「アイドリング!!!」出演決定!

今年で10回目を迎えアニバーサリーイヤーとなる『TOKYO IDOL FESTIVAL 2019』にTIFの歴史を語る上で欠かせない「アイドリング!!!」の出演が決定。さらに、 2年連続出演の「ふわふわ」や、 初出演となる「WAgg」など、 魅力あふれる計16組が発表された。

2015年10月31日の全員卒業の日まで活動していた「アイドリング!!!」メンバーの中で、 今回の「1日限りの同窓会ING!!! 」には、6号 外岡えりか、9号 横山ルリカ、12号 河村唯、14号 酒井瞳、15号 朝日奈央、19号 橘ゆりか、22号 倉田瑠夏、27号 高橋胡桃、29号 玉川来夢、31号 古橋舞悠、32号 関谷真由、34号 佐藤麗奈の12名が、8月2日(金)に出演を予定している。

また、TIFを盛り上げてきたアイドルたちがコメントを繋ぐ「10周年記念!コメントリレー」に元アイドリング!!! 6号 外岡えりかさんからメッセージが届いた。

元アイドリング!!! 6号 外岡えりかさんからメッセージ
“次のステージまでの移動が間に合わない!とにかく走って!急いで!”
舞台裏ではこんな言葉が飛び交い、 出演者もスタッフさんもとにかく手探りで始まったTOKYO IDOL FESTIVAL。
あれから10年の時を経て、 今ではこのTIFのステージを目指すアイドルちゃんがいたり、 世界中からお客さんが集まるイベントになったと聞き、 そんな夢溢れるイベントのホスト役を長年アイドリング!!!が務めさせていただいていたこと、 とても光栄に思います。
グループ内でユニットを作ってステージに立つなど、 普段はなかなかできない挑戦をさせていただけたのもこのTIFでした。
また、 グループの垣根を越えたコラボレーションもTIFならではのステージですが、 同じ時代を共に戦った仲間たちの卒業や解散のニュースを度々目にします。
そんな中、 今回「1日限りの同窓会」としてアイドリング!!!メンバーが再び集まる機会をいただけたこと、 感謝しております。
どんなステージになるのか今はまだ想像がつきませんが、 また皆様と熱い夏を過ごせると思うと今からとても楽しみです。
熱中症には気を付けながら、 あの熱い夏を再び!!!
TIFでお会いしましょう

 

■TIF2019出演者第10弾発表 出演アイドルプロフィール (50音順)

アイドリング!!!
2006年に結成されたフジテレビ発のアイドルグループ。 グループ名と同名の番組「アイドリング!!!」は放送1300回を数え、 TIFでは第1回の2010年から全員卒業した2015年まで、 ホスト役としてイベントを盛り上げた。 今回、 TIF10周年を機に、 2015年10月31日の全員卒業時に在籍していたメンバーが集まり、 「1日限りの同窓会ING!!!」を開催する。

 

あっとせぶんてぃーん
「お帰りなさいませ!ご主人様・お嬢様っ!」
秋葉原『@ほぉ~むカフェ』でご主人様・お嬢様にお給仕やお歌のご奉仕をするメイドたち(=永遠の17才)からなるメイドユニット。 「萌え~」で流行語大賞受賞のメイドたちのエンタテイナースピリットは「@17」に受け継がれている。 ライブで皆様にご奉仕!

 

新しい学校のリーダーズ (初出演)
強く・楽しく生きるべく、 個性を発揮し、 許される自由を見つけることで社会に怒られないレベルで”はみ出していく”小さな小さなレジスタンス。
奇才ピアニスト「H ZETT M」プロデュース楽曲に、 自身で考案した“劇団調”ともいえる前衛的なダンスが融合し、 前代未聞(であってほしい)のパフォーマンスが実現。 髪の毛、 スカートの動きまで計算された舞はもはや芸術作品(疑惑!)新しい学校のリーダーズは爆発だ!

 

大野姉妹 with カネハマヒカリ (初出演)
たけやま3.5のプロデューサーが手掛けるユニット第2弾!雑誌・CM等で活躍している現役モデル大野姉妹。 テレビ朝日「音楽チャンプ」全国歌うま発掘隊優勝の実績を持ったカネハマヒカリをヴォーカルとして迎え3月にzeppにて華々しくデビューした新ユニット。

 

Jewel☆Neige
『涼掛凛、 中川梨来、 松田あゆな、 倉田かすみ、 和田帆乃夏、 青山玲奈、 小林杏実』からなる7人組アイドルユニット。 原石から輝く宝石「Jewel」へ、 雪、 純粋、 純白を意味するフランス語「Neige」を冠し、 “煌めくジュエルは希望の光“をキャッチフレーズに純粋(ピュア)に輝くジュエルのようなアイドルグループとして活動中! 2019年4月にキングレコードより念願のメジャーデビューリリースを果たす。

 

DEAR KISS
四島早紀がプレイングマネージャーとしてメンバーを率いるユニットDEAR KISS「どんな曲でもDEAR KISSになってしまう。 」卓越した才能を秘めた個性あふれるメンバーを引き連れ、 次のステージを目指して進んでいきます。 時にはキュートに、 時には妖しく。 そんな表情豊かな楽曲に秘められた「魔法の景色」を体と心の全ての力で”最愛”なるあなたに。

 

DREAMING MONSTER
“夢の続きをもう一度”をコンセプトに活動している大人系アイドルグループ。 「何かを始める事はいくつになっても遅くない」ということを活動を通じて体現していく。 昨年12月にキングレコードよりメジャーデビューを果たし、 6月21日には東京国際フォーラム・ホールCにて5thワンマンLIVEを開催!

 

原駅ステージA
原宿駅前にある「原宿駅前ステージ」を拠点として活動中。 2016年4月13日に「Rockstar」でデビュー。 セカンドシングル「キャノンボール/青い赤」。 ダイナミックで華麗なダンスを魅せてくれる本格派ダンスボーカルグループ。

 

HelloYouth (初出演)
2018年7月29日にIQプロジェクトの新アイドルグループとして結成。
サウンドプロデュサーは、 青春パンクのカリスマ「175R」のベーシストISAKICKが務める。 同事務所には、 アイドルグループ「LinQ」(リンク)も所属しており、 7月28日福岡DRUMLOGOSで1周年ワンマンLIVEを開催!九州出身のメンバーがアイドル界に青春パンクという、 新たな風を吹かせるべく活動中。

 

BILLIE IDLE(R)
ファーストサマーウイカ、 ヒラノノゾミ、 モモセモモ、 アキラ、 そしてプー・ルイの5名からなるガールズユニット。 クリエイティブ・ディレクターNIGO (R)のプロデュースにより「ネオ80’s」をテーマにしたサウンドとビジュアルイメージで独自の世界観を追究している。

 

PINKYCASE
メンバー全員がモデルとして活動中の平均年齢15才の4人組「PINKYCASE」

 

ふわふわ
原宿駅前にある「原宿駅前ステージ」を拠点として活動中。 2016年4月13日「フワフワSugar Love」でデビュー。 第49 回日本有線大賞新人賞を授賞。 3月13日には7thシングル「Viva!!lucky4☆」をリリース。 CPはNHK みんなのうた『シャンシャンシャボン玉』圧倒的な美しいビジュアルとパフォーマンスが人気。

 

まなみのりさ
2007年結成。 東京と広島を拠点に活動している3人3声ユニット。
2017年12月には広島フェニックスホールにて1500人動員のワンマンライブを成功させる。 2019年8月8日には結成12周年を記念し、 渋谷duo MUSIC EXCHANGEでのワンマンライブ、 同年12月13日にはヒューリックホール東京で1000人規模のワンマンライブを予定している。

 

RIOT BABY
メロディックコアな合唱ソングからアゲアゲなお祭りソングまで!どんなに大きなステージも2人で熱くする!
サブカルとアイドル文化を繋ぐスーパーアイドルデュオ!MIKARAとTOMOKA!RIOT BABY (ライオット・ベイビー)!

 

LiKE (初出演)
姉妹のように仲が良い女子6人組のアイドルグループ
将来にそれぞれの夢を持った6人が集まって一緒に音楽活動をしている楽曲については、 可愛い女子が仲良く、 明るくポップに、 健康的な色気のある楽しい気持ちになるダンスナンバーをやっています

 

WAgg
次世代のアイドル育成を目指して活動が行われるプロジェクトとして2018年5月28日より始動。
ライブ活動やレッスンを通し、 BiS、 BiSH、 GANG PARADE、 EMPiREといった先輩メジャーグループに昇格できるような即戦力となるアーティストを育成していく目的で立ち上げられたグループ。 2019年5月新メンバーのナアユが正式に加入し新体制となった。

 

<開催概要>

TOKYO IDOL FESTIVAL 2019

日程:2019年8月2日(金)、 3日(土)、 4日(日)
会場:お台場・青海周辺エリア
主催:TOKYO IDOL PROJECT
URL: http://www.idolfes.com/2019/

©TOKYO IDOL FESTIVAL 2019

Tokyo Now Author