3代目ポカリガール始動東京マラソンを楽しむための“A to Z”を映像化!WEBムービー“東京サプライ少女2018 Runners A to Z”篇を公開

大塚製薬株式会社は、東京マラソン2018オフィシャルドリンク「ポカリスエット」のWEBムービーを制作。“東京サプライ少女2018 Runners A to Z”篇を2月13日(火)より特設サイト上にて公開しました。

WEBサイト:https://pocarigirl.jp

今回のWEBムービーは、東京マラソンを走る36,000人のランナーを応援するムービーです。東京マラソンをより楽しむために、ランナーの方だけではなく、ボランティアの方、沿道で応援する方など、全ての人を“A to Z”で表現。アルファベット26文字ひとつひとつが、東京マラソンに参加する人たちへの熱いメッセージとなっています。その中でも、ポカリスエットを擬人化した存在であるポカリガールはランナーたちの渇きを潤すため、応援とサプライに奮闘します。

WEBムービーの一番の見どころは、初々しさの残る全力演技と、ポカリスエットを飲んだ際に自然とこぼれる笑顔。“ポカリガール”らしいフレッシュさを見せてくれました。
また、2012年ロンドンパラリンピック、2016年リオデジャネイロパラリンピックに出場した陸上選手の樋口政幸さんもムービーに出演。風をきって走る姿は圧巻です。

音楽はsumikaの“Door”を使用し、軽快なリズムでムービーをより一層引き立てます。

撮影エピソード
天気予報は下り坂真っ只中での撮影。心配でしたが、カメラが回ると、晴れ間が覗き、天気をも味方につける強運の持ち主。極寒の海辺シーンでも元気な笑顔で走る小貫さん。2日目には、朝から快晴で、比較的温かい日となり絶好の撮影日和に!無事撮影を終えましたが、次の日は、なんと一転して雪が積もるほどの悪天候でした。初代、2代目に続き、3代目ポカリガールにも晴れガールの才能が!?

初めての長時間撮影に挑んだ小貫さん。緊張の連続で、最初は表情も硬く、監督からのOKをもらえずに苦戦していました。撮り直しも多かったのですが、徐々に撮影にも慣れてきた2日目には、積極的に監督とコミュニケーションをとって、自分でも納得の自然な笑顔が出来るようになりました。ランナーを応援するシーンでは、「がんばれーっ!」と力いっぱいの声と笑顔で、現場の渇きも潤す“ポカリガール” として大活躍でした!

 

<小貫莉奈さんインタビュー>

撮影を通じての感想はいかがですか?
ポカリガールに選ばれて本当にうれしかったです!撮影では最初は緊張してしまいましたが、スタッフさんをはじめ、みなさんが優しく声をかけてくれて次第に緊張も解けて楽しく撮影できました。

撮影で一番大変だったシーンはどこですか?
初日の早朝浜辺での撮影がとても寒くて、ポカリガールの衣装で走るのが大変でした。しっかり身体が動くようにきちんと準備運動もしながら頑張りました!

印象的なシーンや見どころはありますか?
ポカリガールが、ポカリスエットにキスをするシーンがあるのですが、そこが見どころです。ぜひ表情にも注目してみていただきたいです。

撮影に向けてどのような準備をされましたか?
英語でナレーションをするシーンがあるのですが、それの言い回しや発音を特に練習しました。練習の成果があって、一番上手かったと言われたのがボランティアの発音でした。こんな感じです!「volunteer!」

どんなときにポカリスエットを飲んでいますか?
頑張りたいときや部活中に飲んでいます。渇いたなと感じる前から、こまめに飲むようにしていますね。

東京マラソンに出場される方々に応援メッセージをお願いします!
招待選手や一般ランナーなど、様々な国籍や年代の方々が参加されますが、自分たちの目標に向かって、水分補給を忘れずに頑張ってください!

 

<樋口政幸選手インタビュー>

撮影で一番大変だったシーンはどこですか?
陸上競技用の車椅子はかなりスピードが出るのですが、それに並走して撮影するためにスタッフさんが電動の自転車を一生懸命漕いで頑張ってくれていたのが印象的でした。

注目してほしいシーンや見どころはありますか?
車椅子は腕で漕いでいると思われがちですが、実際は全身を使ってダイナミックに漕いでいるので、そのフォームには注目をして見ていただきたいなと思います。

東京マラソンに出走される方々へのメッセージをお願いします!
以前はマラソンも走っていたのですが、ロンドンパラリンピック以降は、トラック競技の中距離に専念していて、実は約5年ぶりのマラソンとなります。直近の持ちタイムもないため、今回は一般枠からの参加です。
まずは5年ぶりのマラソンを気持ちよく走りたいと思っています。そして、その中でどのくらいの位置に自分が行けるのかということにも興味を持っています。
マラソンが専門ではないですが、ベストを尽くします!

 

<内山陽介監督インタビュー>

今回のムービーのテーマ・見どころはどこですか?
初心者ランナーからエリートランナー、若い方から高齢の方まで、東京マラソンに参加するあらゆるランナーを撮影しました。ランナーの方たちがこのムービーを観て自分と重ねられる瞬間、共感できるシーンに勇気づけられたら嬉しいです。

「ポカリガール」に小貫さんを選んだ理由は?
美少女らしい透明感が印象的でした。撮影中も肌がキレイで、あまりにツルツルなのでフォーカスがあってるのか、わからないぐらいでした(笑)

 

<小貫莉奈さんプロフィール>

名前:小貫 莉奈 (おぬき りな)
生年月日:2001年5月29日(16歳)
出身地:茨城県
所属:エイジアプロモーション
経歴:「超十代オーディション2017」グランプリ受賞

 

<“ポカリガール”とは?>

東京マラソンに参加する全ての人(世界中から参加するランナー、ボランティア、応援者 etc)の渇きを潤すために誕生。人の渇きが視える【サーフアイ】、高速移動する強靭な【ポカリボディ】、重さを感じさせない【ポカリサーバー】を使い、「東京マラソンに参加する全ての人へポカリチャージする」ことが使命。健気に一生懸命、ポカリチャージします。ポカリスエットを擬人化した、ポカリスエット公式キャラクター。

 

<キャンペーン概要>

ポカリスエット応援ラベルキャンペーン!

キャンペーン期間:2018/2/5 AM11:00 ~ 2018/2/26 AM10:59

特設サイト内で、東京マラソン出場者に向けた“応援メッセージ”投稿キャンペーンを実施。年に一度の東京マラソンをみんなで盛り上げるために、世界に一つしかないあなただけの応援ラベルを作って、東京マラソン2018に出場するランナーを応援しよう!集まった応援メッセージは東京マラソンEXPO 2018のポカリスエットブース内のパネルとしてランナーに届けます。

ポカリスエット公式Twitterアカウントをフォローし、作成したラベルの画像を投稿するだけで、毎日抽選で3名様にポカリスエットやオリジナルグッズが当たる!(※当選者にはポカリスエット公式TwitterアカウントからDMでご案内をお送りします。)

特設サイト:https://pocarigirl.jp/cp2018/

Tokyo Now Author