神田沙也加が登場!リゾート挙式の思い出や自身の結婚生活についてのトークや“プレ花”へのアドバイスも

海外・国内(沖縄)リゾートウエディングブランド「アールイズ・ウエディング」を展開する株式会社グッドラック・コーポレーションは、 2月6日(水)に「”リゾートウエディング相談カウンター 新宿本店”リニューアルオープン記念イベント」を開催しました。

当日は、 アールイズ・ウエディングでリゾート挙式をされた女優の神田沙也加さんをお招きし、 ご自身の結婚生活や、 挙式の際のエピソードをお話いただきました。

まず、 挙式選びに関する質問では「チャペルだけはずっと憧れだったハワイのザ・モアナチャペルで挙式をしたいと心に決めていました。 」とコメント。 挙式当日は「チャペル目の前に広がる、 とにかく真っ青な空と、 砂浜だとは思えないくらいの真っ白なホワイトビーチの美しい色の対比が強く思い出に残っている。 」と笑顔で答えていました。

リゾートウエディングのいいところは?というMCからの問いに対しては「挙式後、 グリーンガーデンやビーチで家族と素晴らしい景色を眺めながら乾杯したり、 食事したりでき、 新郎新婦だけでなく親族にとっても思い出のある大切な時間が過ごせること。 」と家族と過ごせる魅力をご自身の体験談を交えながら語っていました。

また、 会場には挙式当日に神田さんが着用したウエディングドレスとブーケが用意されました。 ブーケは神田さんが大好きだという百合を基調としていて、 このブーケはご主人がサプライズで用意してくれていたもので、 プロポーズと同じくらい嬉しかったというエピソードもお話いただきました。

また、 結婚を発表して2年になる今の夫婦生活について「いい意味で何も変わらないけど、 毎日本当に仲良く楽しく過ごしている」と回答。 特に「これまで寝に帰る場所だった自宅が最愛の人が待ってくれている場所になり、 自宅にいる時間が本当に幸せを感じる」と笑顔で語り、 会場は和やかな空気に包まれました。

さらに、 イベント会場には挙式を控えた「プレ花」の皆さん16名が来場し、 先輩花嫁「卒花」である神田さんのお話に熱心に耳を傾けていました。 事前にプレ花から募集した質問に神田さんが答えるQ&Aのコーナーでは、 「ハワイウエディングで一番印象に残ったことは?」と聞かれ、 「アクセスが良く、 挙式だけでなくショッピングやビーチ、 食事についても行きたいところだらけで、 新婚旅行でしたいことも叶えられることがすごく多いこと」との答えに、 プレ花の皆さんも納得した様子でうなずいていました。

最後に、 「挙式に向けて今抱いているわくわくする気持ちは何倍にも膨らんでいくと思うので、 不安なこともあるかと思いますが、 絶対楽しんだもの勝ちなので、 楽しんでほしいです!」と結婚式の準備に奮闘中のプレ花の皆さんへアドバイスを送りました。

Tokyo Now Author