アナイス・ギャラガーをモデルに起用したX-girlのキャンペーンビジュアルを公開

レディース ストリート ウエア ブランド「X-girl(エックスガール)」は、 2018秋冬コレクションの最新キャンペーンビジュアルを公開。

モデルを務めたのは、 元オアシスの ノエル・ギャラガー(Noel Gallagher) の娘である若干18歳の アナイス・ギャラガー(Anais Gallagher) 。 ドルチェ&ガッバーナやリーボックのキャンペーンでモデルとして活躍するアナイスが着こなす、 X-girlのコレクションテーマは 「Alternative Grrrl (オルタナティブガール)」 。

X-girlがスタートした90年代からブランドのアイコンとなっている、 マイク・ミルズデザインのフェイスロゴのトップスをはじめ、 1994年にカリフォルニアにて、 プロスケーター、 リック・ハワード、 映画監督(当時ビデオディレクター)スパイク・ジョーンズとグラフィックアーティスト、 アンディ・ジェンキンスの3人が立ち上げたスケートボードブランドGIRL-skateboards(ガールスケートボード)とのコラボレーションなど、 オルタナティブなラインナップとなっている。

撮影はロンドンとバルセロナを拠点とし、 Stussyの他日本では、 GINZA、 VOGUE girl、 NYLON、 ELLE girlなどのファッション雑誌を手掛けるフォトグラファー、 チュス・アントン(Chus Anton)。

また同コレクションは、 X-girl.jpとX-girl.comの他、 ロンドンのセレクトショップ、 ドーバーストリートマーケット(Dover Street Market London)でも発売される。

Tokyo Now Author