“かわいすぎるスポーツキャスター”中川絵美里が、誕生日に「100点満点」の1st写真集を発売!!

“かわいすぎるスポーツキャスター”で話題の中川絵美里の1st写真集「E.N.」(東京ニュース通信社刊)が、 23歳の誕生日である3月17日(土)に発売され、 これを記念したイベントが同日にHMV&BOOKS SHIBUYAで行われた。

中川絵美里1st写真集「E.N.」(東京ニュース通信社刊)

ニュース&情報番組「Oha!4 NEWS LIVE」(日本テレビほか)や「Jリーグタイム」(NHK BS1)でキャスターを務める中川絵美里が1st写真集を発売。 撮影は、 ベトナムでのオールロケを敢行。 中東部のリゾート都市・ダナンでは、 ビーチやホテルの部屋など、 マリンリゾートならではのロケーションで撮影。 開放感あふれる様々な衣装で、 普段、 テレビで見せるキャスターとしての顔とは一味違ったキュートな笑顔がいっぱい。 また、 ランタン祭りで知られる世界遺産の街・ホイアンや、 古都・フエといったベトナムの歴史を感じる街並みでも撮影。 等身大の22歳らしいナチュラルな表情を存分に詰め込んだ一冊となっている。

会見では、 初の写真集ということで「はじめに写真集を出していただくと聞いたときは、 素直に人生でまさか自分の写真集が出せると思っていなかったので、 すごく驚きと戸惑いと喜びがありました」と信じられなかった様子。 「今こうして形になって、 手に取って初めて見て、 携わってくださった皆さんとここまで育ててくれた家族に感謝だなと思える一冊になりました」と喜びを表現した。

初めて訪れたベトナムで印象に残っている撮影を聞くと、 「行ったところはどこも思い出深いです」と述べたうえで「やっぱり一番はサンライズを見たことですね」と。 「朝2時近くに起きて、 ホテルのプライベートビーチで待機していて、 前日までお天気的にもしっかりサンライズが見られるか不安と言われていたなか、 生まれて一番きれいな朝日を見ることができてすごく感動しました」と、 感激した表情で振り返った。

中川絵美里1st写真集「E.N.」(東京ニュース通信社刊)

そのなかでも、 お気に入りのカットは「おでこを出している写真」だそうで、 「全部で衣装を18着着たなかで、 最後に撮った衣装の写真なんですけど、 普段、 なかなかキャスターのお仕事をしている時には見せない”でこ出しヘア”なので(笑)」と茶目っ気たっぷりに紹介。 「すごく楽しかったロケだったので、 もうこの最後の1着で終わっちゃうという寂しさと達成感が入り交じった表情がお気に入りです」と、 その1枚にいろいろな思いが込められていること明かした。

前日3月16日(金)には、 「Oha!4 NEWS LIVE」など生放送の番組で自ら写真集を披露。 「皆さん喜んで、 テンション高く見てくださった」と共演者やスタッフたちの反響も大きかったようで、 キャスターの先輩たちからは「普段、 オンエア以外のところで見せている素の自分がそのまま写っている」と言われたことを明かした。 また「写真集の最後のほうにアンニュイな感じの写真もあるんですけど、 そこはなかなか番組でも着ないような衣装や、 あまり見せていない表情なので『新しくてレアだね』って言っていただきました」とはにかんだ。 ズバリ、 ファースト写真集の出来については「大変恐縮なんですけれども、 100点満点です!」と自己採点。 「皆さんが一生懸命作ってくださっていうのと、 ロケも本当に楽しかったので」と満面の笑顔で答えた。

中川絵美里1st写真集「E.N.」(東京ニュース通信社刊)

発売記念イベントを行った17日(土)は、 中川の23歳の誕生日。 サプライズで特製ケーキが登場すると、 「すごーい! 可愛い!」と歓声を上げ、 嬉しそうにロウソクの火を吹き消した。 集まった報道陣からもお祝いれされ、 「この場で誕生日を迎えられるというのが本当にありがたくて、 幸せなことだなとあらためて感じています」と胸いっぱいの様子。 「去年はいろいろ初めて携わる番組が多くて、 環境的に変化した一年だったんですけど、 今年はそこからさらにレベルアップできるように、 もっと努力して勉強して、 さらに飛躍できる一年にできたら」と抱負を語り、 「この写真集が一冊でも多く、 たくさんの方に手に取っていただけるよう日々がんばっていきたいなと思っています」と力を込めた。

中川絵美里1st写真集「E.N.」(東京ニュース通信社刊)

現在は、 キャスターとしてスポーツをメインに担当しており、 「平昌(五輪)も盛り上がったんですけど、 東京オリンピックがすぐ迫っているので、 そこに向けて携われるように、 もっと幅広いスポーツをいろいろ勉強していきたい」と目標を掲げた中川。 勉強熱心でも知られ、 「今はサッカーの専門誌とスポーツ新聞を家に毎日届けてもらっているので、 サッカーノートと野球ノートに分けて、 結果などを毎試合切り抜いてデータを書いたりしています」と努力する毎日。 「だいぶサッカーと野球の知識が備わってきたなと感じています」と成果が出ているとのことで、 「今後はもっとほかのスポーツも詳しく勉強していきたいです」とさらなる高みをめざす。 そのためにも
「生で競技自体を見ることが、 野球とサッカー以外では少ないので、 会場に実際に足を運んでいろんなスポーツを見てみたいなと思います」と目を輝かせた。

中川絵美里1st写真集「E.N.」(東京ニュース通信社刊)

プライベートでは「昨年からジムのトレーニングに通い始めました」と告白。 「今月末からパーソナルトレーニングに変えようと思っていまして、 1年後くらいにはイイ感じに、 ムキムキじゃないですけど(笑)、 筋肉をもっとつけて健康的になれるように、 この1年間がんばりたいなと思っています」とストイックな一面も。 「次、 誌面に撮っていただくときには、 良い筋肉を見せられるようにがんばります(笑)」と頼もしく宣言した。

キャスターになる前は、 読売巨人軍の公式マスコットガール「Team Venus」として3年間活動してきた経歴もあり、 巨人軍を応援する気持ちは熱い。 プロ野球開幕を控え、 今年の巨人軍について聞かれると、 「オープン戦を見ていて例年とは違った感じがしました。 若手がやっと台頭してきているなという感じがします」と流暢に解説。 「セ・リーグは今年どのチームも面白くて混戦になるとは思うんですけど、 上原(浩治)投手の復帰と若手の台頭で、 今年こそ優勝してくれると思います!」と、 まさに”女神”の微笑みで太鼓判を押した。

ちなみに本日の衣装は鮮やかなオレンジ色のドレス。 記者からの「ジャイアンツカラー?」という質問には、 「誕生日ということで、 普段、 番組でも私服でもこういったパキっとした色のドレスを着たことがなかったので、 思い切って派手な色を着てみようかなと挑戦してみました」と答えつつも、 「(イベントに)ジャイアンツファンの方がいらしていると思うので、 反応していただけたら嬉しいです(笑)」とアピールした。

また、 Jリーグの番組にも出演していることから、 6月に開幕するサッカーW杯ロシア大会についても言及。 「(日本代表に)海外組が多く選出されると思うんですけど、 Jリーグの番組を担当しているので、 Jリーグの選手も選出されてほしいですし、 その選手たちがワールドカップで活躍してくれることを願っています」とエールを贈った。

最後はファンに向けたメッセージで、 「『Team Venus』時代から応援してくださっているファンの皆さん、 テレビを通して新しくファンになってくださった皆さんに、 新たな一面を見てもらえる一冊になっていると思います」と、 大満足の写真集をPR。 「これから、 もっと皆さんと直接お会いできる機会を増やせるように、 日々がんばっていきたいと思いますので応援よろしくお願いします」と語りかけた。

 

■商品情報

中川絵美里1st写真集「E.N.」
●発売日:3月17日(土)
※一部、 発売日が異なる地域がございます。
●定 価:本体 2,778円+税
●撮 影:Takeo Dec.
●発売元:東京ニュース通信社
全国の書店、 ネット書店、 TOKYONEWS magazine&mook( http://zasshi.tv/ )にてご購入いただけます。

Tokyo Now Author